最短4週間でWEBマーケ習得【Tech Academy】

IT業界特化おすすめエージェント4選【未経験転職した僕が語る】

IT業界特化おすすめエージェント4選【未経験転職した僕が語る】

IT転職は特化型エージェントを使うことで成功確率を高められますよ!



悩む男性

IT業界特化のおすすめ転職エージェントを知りたい。マーケターやエンジニアになりたいけど未経験でもいけるの?

てかそもそも特化型を使う意味ってあるのかな?


ご覧頂きありがとうございます。そんな悩みを解決します。

一般的に厳しいと言われる31歳未経験転職を、IT特化型エージェントを使いながら攻略しました。



この記事を読むと分かること
  • IT特化型を使う本当の意味
  • おすすめエージェントとその根拠
  • キャリアアップで意識すること

本記事の信頼性

おけこのTwitterアカウント(@kei1031jordan23


「IT特化エージェントとか言うけど、実際どこも一緒じゃない?」って転職エージェントを調べたことがある人ならきっと思いますよね?

とても鋭いと思います。



しかし結論から言って、IT業界だけは少し違うんです!



なぜなら、業界の変化が激しく状況に素早く対応することや深い専門性が必要とされるから。

「総合型エージェントだけでいいや」って手を抜くと、将来性のある企業を見落とす可能性が出てきたリします。



そこで今回はIT業界特化おすすめエージェントについて未経験転職をした僕の実体験も含めてお話して行きます。


おけこ

知ってるとライバルに差をつけることができるので是非最後までご覧下さい!

ちなみに
リクルートエージェントは『実績業界No.1+IT専属チームあり』なので確実に登録しておきましょう。今回紹介するのは別の4社になります。

IT業界特化型エージェントをおすすめする理由


単純に『転職エージェントによって得意分野が違うから』だけでは納得が行かない人もいるかもしれませんので、いくつか理由をお伝えします。

IT特化型エージェントを使う理由
  • キャリアアドバイザーもその業界出身のことが多いから
  • 変化の激しい業界なので、最新の情報を得るのは特化の方が優れている
  • 業界の知識や経験が豊富なサポートを受けられると未経験転職にも強くなる


IT特化型エージェントの担当者は業界出身者が多いのが特徴

総合型ほど求人数はないですが、業界に関する深い知識や転職成功のノウハウがあるのが特化型の特徴でありメリットです。


なぜなら、IT業界は特に変化の激しい業界なので、古い情報だと持っていても意味がないから。


おけこ

僕自身、アパレルからIT業界への未経験転職が出来たのは特化型のおかげでした。


例えば、WEB系がいいのか、SIerがいいのか、インハウス?広告代理店?など未経験だと分からないことが多かったので質問しまくりましたからねw


結果的に未経験転職でも年収100万UP出来ましたが、1人だったら絶対厳しかっただろうと思います。


IT系に特化したおすすめ転職エージェント【IT未経験でも使えるものも】


ここからはIT特化型の転職エージェントを4社ご紹介します。



なぜなら、転職成功者の平均登録社数が4.2社だから。

詳しく知りたい人は転職エージェントの複数利用は何社掛け持ちがベスト?理由と真実をご覧下さい。


ちなみにエージェントを利用する際は担当者が業界出身かどうか面談の際に確認すると希望するサポートが受けられる可能性が上がりますよ!



一目で分かる比較表求人数特に強い業種、職種土日営業対応エリア
レバテックキャリア

求人は100%
IT・Webエンジニア・クリエイター関連のみ
約4000件以上エンジニア、クリエイターに強い(未経験不可)土日ともに可詳細で要確認
ワークポート

全求人の約半数がIT求人で、
未経験分野にも強い
約2万8,688件以上営業、マーケティングなど未経験にも強い土日ともに可全国
ギークリー

IT業界のみの転職支援10年以上で、
年収UP率67%
約9100件以上エンジニア、クリエイター(未経験不可)土日ともに可東京、神奈川、埼玉、千葉
マイナビエージェント×IT

ピンポイントな求人紹介と、
マイナビの高い知名度&信頼性
約5000件以上エンジニア、クリエイター(未経験可)土曜のみ可関東、関西エリア

*スマホの方はスクロール出来ます。


IT特化おすすめ転職エージェント:レバテックキャリア


特徴
  • 求人は100%IT・Webエンジニア・クリエイター関連のみ
  • 求人数は4,000以上と業界トップクラス
  • 登録から内定獲得まで最短で9日の超スピード転職&職務経歴書をエキスパートエンジニアが添削


これまでに10万7,000人を超えるエンジニアの転職をサポートしているIT特化トップクラスのレバテックキャリア 。


対応エリアは関東圏の1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)と大阪・兵庫・京都・福岡です。

IT特化エージェントとしてはNo.1くらいの知名度と実績を誇るので、都市部に住んでる人は絶対に使った方がいいですよ!


キャリアアドバイザーは元エンジニアの人が多くて、実際の現場の話を聞けたのがよかったです。

生の声ってネットで調べてみても、ホントかよ……って思ってしまうのですけど、エンジニアならでは視点で話してくれるのが、とてもよかったです。

参照元:Yahoo知恵袋

現場出身のキャリアアドバイザーから意見を聞けるのは安心ですよね。


知識豊富なコンサルタントが、人事だけでなく現場責任者とも欲しい人材を共有しているので、質の高いマッチングする求人が多いのも特徴。


おけこ

未経験者だと紹介を断られる場合もありますが、使える場合は超おすすめです!


\IT特化なら外せない!無料登録はこちら/


IT特化おすすめ転職エージェント:ワークポート


特徴
  • 全求人の約半数がIT関連
  • 未経験転職に強く、これからキャリアを積みたい人は登録必須
  • 営業やマーケティングなどエンジニア以外の職種も豊富


営業やマーケティングなどエンジニア以外の職種も豊富にあるので、これからIT業界での経験を積みたい人は登録必須のエージェント

ちなみに「エンジニア・Webデザイナー職」で公開している求人数は6,038件でした(2019年2月現在)。



未経験転職に強く、登録をほぼ断ることがないのも嬉しい点ですね。

にも関わらず、求人とサポートの質も良く、僕も毎回利用させて頂いてます。



おけこ

僕はワークポート経由の企業から年収100UPの内定をもらえましたよ〜!


またワークポートでは、キャリアアドバイザーをコンシェルジュと呼ぶように超大手にはないような親身なサポートも受けることができます。


幅広い求人を網羅してるので、IT転職をするならメインとして確実に押さえておきたいエージェントですね!


\未経験でも安心!無料登録はこちら/


IT特化おすすめ転職エージェント:ギークリー


特徴
  • IT業界のみの転職支援を行なう、唯一のエージェント
  • 提案可能な求人数は平均48件(求職者1人あたり)
  • IT業界で3年以上の支援実績をもつ業界トップレベルのコンサルタントが求人情報をご提案


Geekly(ギークリー)は10年以上の実績を持つIT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。


年収UP率は67%という独自指標も公式HPで公開していて、キャリアアップを考える求職者にはおすすめです。


求人がこれでもかというくらい紹介してもらいました。中には希望条件とズレた求人もあったのですが、その反対に魅力的と感じる求人もたくさん紹介してもらって良かったです。個人的にはこんなにもたくさん紹介してくれるのであれば、少しは不要な求人も入っていて仕方ないなと思います。

参照元:https://career-castle.com/site/geekly/


対応地域は首都圏ですが、紹介してもらえる求人が多いのはメリットともデメリットとも感じる人がいるようですね。ただ、選べる範囲が広いのは重要。


少しスピード重視な傾向もあり、「エージェントが淡白」「カウンセリングが甘い」という意見もあったりはしますが、首都圏の方は要検討です。


\スピードを求めるなら!無料登録はこちら/


IT特化おすすめ転職エージェント:マイナビエージェントIT


特徴
  • 安心のマイナビを背景にエンジニアやクリエイター職を探せる
  • 各企業のIT求人が集中するため、希望職種と紹介求人のミスマッチが少なく、高い選考突破率を実現
  • 特に20代の第二新卒や未経験の転職におすすめ


『20代に信頼される転職エージェント』でNo.1に輝いているマイナビが運営する信頼性が特徴。


新卒や20代に強いのを企業も理解しているので、若手向けの求人が豊富に集まってきているのが他にない強みですね。


求人の量としては、とても多かったと思います。

ベンチャーから大手まで、独占求人を多く持っているようで、他社では紹介してもらえなかった案件を多く紹介してもらいました。

参照元:https://career-theory.net/mynavi-agent-it-reputation-72271


あくまで一部の口コミではありますが、やはり求人の質はマイナビならではの高さがありそうですね。

企業規模が大きいからこそのメリットを生かして、幅広い求人をチェックするのがおすすめ。


\20代なら必須!無料登録はこちら/


IT特化の転職エージェントを効果的に使う方法

転職エージェントに登録してからの一連の流れを簡単におさらいします。


  • 登録
  • 面談
  • 求人応募
  • 書類選考
  • 面接
  • 内定
  • 内定後のやり取りで終了


使い方についてもっと詳しく知りたい場合は『転職エージェントの流れや使い方を年収100万UPした僕が教えます』の記事をご覧下さい。

転職エージェントの使い方、活用法【完全版】転職エージェントの流れ&1.5倍効果的な使い方


SNSで転職先を見つけるのもアリ

おけこ

少しズレますが、エンジニアで転職を考えている場合はエージェントの他にSNSを使うという手段もあります。



実際、この人のアカウントを見たらTwitterで転職先がそのまま決まったみたいです。


スカウトなので条件面も交渉出来そうだし検討する価値アリ。


今後のキャリアアップにプログラミング習得も検討しよう


今後、IT業界で働くならプログラミングの知識があるとキャリアアップしやすいのは間違いないです。


何故ならプログラミングを全く分からない人だと、顧客の課題に素早く回答することが出来ないからです。


IT人材の不足
IT業界の中でもエンジニアの人材不足は深刻で、2030年にはIT人材が約80万人不足するというデータも出ています。


ざっくり言うと、プログラミングが分かると希少価値の高い人材になるので、仕事の幅も広がるし年収も上がりやすいってことです。


今の時代、独学でも出来るので、正直タダでもある程度いけます。

なので営業だけど少し知識つけたいとかなら、独学でも良いかもしれないですね。


おけこ

ただ、本格的にエンジニアになることを考えるならスクールに通いましょう!


なぜなら圧倒的に時間を短縮出来るし、スクールによっては転職サポートもついていて一気にエンジニアへの道を進む事が出来るから。


早くなれる分、早く稼げるので、初期投資でお金がかかっても余裕で回収出来ますよ。


IT業界特化の転職エージェントを使って成功を勝ち取ろう


今回はIT業界特化エージェントについてをお伝えしました。


今回のまとめ
  • 専門知識や業界の知見があるエージェントを利用するのが転職成功の鍵
  • 4社くらいに複数登録して、最終的に2社くらいに絞る
  • 将来的に市場価値の高い人材を目指すならプログラミングを学ぶのもアリ


最後に今回おすすめした転職エージェント4社のおさらいです。

1社に絞るならワークポートがおすすめ



あなたはきっと将来自分の市場価値を上げたい、または自由に働くことを夢見てるはずです。


IT業界は自分のスキルを高めていけて将来性バツグンなので大正解!

是非、転職成功を掴んで理想の未来を掴みましょう。


以上、IT業界特化おすすめエージェント4選【未経験転職した僕が語る】でした!


未経験からWEBマーケティング転職【31歳の実体験を全て公開】未経験からWEBマーケティング転職【31歳の実体験を全て公開】転職 成功 やり方 攻略 方法【全年代対応】転職成功へのロードマップ:体験談や共通点も徹底解説【失敗談あり】おすすめ転職エージェント探しはムダ【使い方が大事】【失敗談あり】おすすめ転職エージェント探しはムダ【使い方が大事】【悲報】おすすめ転職サイトに正解はない【元業界人の僕が語る】【悲報】おすすめ転職サイトに正解はない【元業界人の僕が語る】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です