最短4週間でWEBマーケ習得【Tech Academy】

転職を繰り返す人の末路【転職理由や共通点、対処法まで全て解説】

転職 繰り返す どうなる 末路 対処法

悩む男性

転職を繰り返すとどうなるの?転職を繰り返す人ってどんな人?

繰り返さないためにはどうすればいいの〜!?


おけこ

転職ってエネルギー使うから繰り返したくないですよね?
ただ、今回の内容を理解したら良い転職先に出会える確率が上がりますよ!


本記事の信頼性

おけこのTwitterアカウント(@kei1031jordan23


「転職を繰り返すと良くないのはわかるけど、結局繰り返すとどうなるの?」って思いますよね。


また、そもそもなんで繰り返してしまうのか、どう対処すればいいのかという点も気になると思います。


そこで今回は、ミスマッチから年収100万UPの内定を辞退した経験のある僕が転職を繰り返す人の末路と対処法についてお話していきます。


この記事を読むと分かること
  • 転職を繰り返した結果はどうなるか
  • 転職理由や繰り返す人の共通点
  • 対処法や改善策


【スポンサーリンク】

転職を繰り返すと末路はどうなる?【年収への影響含むメリット、デメリット】


転職を繰り返しても影響がないなら気にしませんよね?

ここからはメリットとデメリットをお伝えしていきます。


    【メリット】

  • 転職活動でマイナスイメージをもたれる
  • 一般的には0からのスタート&スキルが身に付かない
  • クセになる
  • 社会的信用度が落ちる
  • 退職金や年金が低くなる
  • 【デメリット】

  • 転職をする度にキャリアや年収UPをする人もいる(ヘッドハンティング、スキルがある、資格取得)
  • 長く勤めた後の転職なら経験やスキルがあるので応用出来る
  • 新しい価値観や人に出会える、スキルや経験の幅を広げられる


それぞれ簡単に説明していきます。


転職を繰り返すデメリット:転職活動でマイナスイメージをもたれる

短期離職を繰り返すと、単純にイメージが悪いので転職先が決まりづらくなります。


自分が面接官だと考えれば分かると思いますが、能力が一緒だったら『続けてくれそう』な方を選びますよね?


悩む男性

でも能力なんてみんな違うじゃん?能力が高ければ大丈夫じゃないの?


その通りです。『能力が高いと証明できれば』変わります。

でも残念ながら、短期離職をすると『忍耐力の無い人』という、能力が低い人と判断されることに繋がります。


いくら「俺は能力が高いんだ!」って言ってもムダです。

企業は客観的な事実で判断するしかありませんから。ここは受け止めましょう。


転職を繰り返すデメリット:一般的には0からのスタート&スキルが身に付かない

僕はあまり好きなじゃないんですが『石の上にも三年』って言葉ありますよね?


正直、この変化の早い時代で『3年は長すぎる』とも思うんですが、やっぱり1つの分野のプロを目指すなら『3年くらいは必要』だとも思います。


おけこ

もちろん意味のないことを3年続けろとは言いません。
てか僕なら100%やりません。


ただ、自分がやると決めた仕事なら『3年くらいはやって当然』と思われても仕方がないってことです。


あくまで「他人からどう見えるのか?」を意識したほうがいいですね。


転職を繰り返すデメリット:クセになる

短期離職を繰り返すと、どうしてもクセになります。


「イヤなら辞めて次に行けばいい」


イヤなことを強制的にやらされるならそうすべきですが、その仕事を最終的に選んだのは自分ですからね。


人間って慣れると繰り返す生き物なので、短期離職がクセになると結構まずいです。


転職を繰り返すデメリット:社会的信用度が落ちる

感情論じゃなく、事実としてデメリットも出てきます。


社会信用が落ちるデメリット
  • 銀行からお金を借りられない
  • クレジットカードが作れない
  • ローンが組めない
  • 保険に入れない


正直、銀行から借りられなくても困らないかもですが、クレカ作れないとか保険に入れないのは割とダメージありませんか


転職を繰り返すデメリット:退職金や年金が低くなる

僕は個人的にあまり気にしてないですが、退職金や年金の積立てが出来ないので老後資金に苦労するかもしれません。


とはいえ、今の30代以下は年金だけだとそもそも暮らせませんし、終身雇用も崩壊したので退職金を期待するのは無謀です。


おけこ

僕自身、6年半勤めた会社から退職金貰った経験からも無いよりはマシかなってくらいです。


【スポンサーリンク】

転職を繰り返すメリット:転職をする度にキャリアや年収UPをする人もいる


ここからはメリットの部分を話しますが、基本的に『ある程度続けてスキルや経験を積んだ人』に限った話になります。


スキルや経験を積めば、転職でキャリアアップするのも可能です。


おけこ

僕自身、アパレルからITへの未経験転職をしましたが、『営業経験、マネジメント経験』があったので年収100万UPで内定を貰いました。


『転職と副業のかけ算』の著者motoさんは5回の転職で、毎回キャリアアップしてますが、実績を残した前提があるからこそです。


誰でも転職で年収やキャリアアップ出来ると思うと、普通に失敗するので気をつけましょう。


転職を繰り返すメリット:長く勤めた後の転職なら経験やスキルがあるので応用出来る

これも上記と一緒ですが、スキルが活かせれば企業側から「欲しい」と思ってもらえます。


ヘッドハンティング型の転職サービスを使えば、更なるキャリアアップが期待できることも多いですね。


転職を繰り返すメリット:新しい価値観や人に出会える、スキルや経験の幅を広げられる

これは全ての人に言えますが、環境が変わるので人も変わります。

結果的に新しい価値観に出会えるので刺激になりますよね。


おけこ

僕は「どんな人と出会えるかな?」って割と転職の楽しみだと思ってます。


同じ環境にいると、価値観も変わらないので新しい人と出会えることはメリット。

まあデメリットになることもありますけどね笑


なぜ転職を繰り返すのか?【理由と言い訳】


ここからは転職を繰り返す人が言いがちなことを紹介します。

当てはまってないか確認してみてください!w


転職を繰り返す人が言いがちなセリフ
  • 理想の条件じゃなかった
  • やりたい仕事じゃなかった
  • 人間関係が悪かった
  • 労働環境がキツイ


どうでしょうか?どれもよくあるやつですよね。


ただ、再度厳しいことを言いますが『最終的に選んだのは自分』ですからね。

もし「あれ?」って思ったら入る前に確認を徹底すべき。


転職を繰り返す人は病気?【夫や彼氏に不満を抱える女性多数】


病気ではないが、クセになってる可能性がありますね。

あとは以下の要素が無いか確認する必要があります。


  • 他責にする
  • 希望条件や自己評価(プライド)が高すぎる
  • 転職の軸が定まってない
  • 良く調べていない
  • コミュニケーション能力不足


他にもあるとは思いますが、よくあるものは上記になります。

どうでしょう、当てはまってませんでした?


自分の責任を棚に上げて他責にしてしまう

短期間で転職を繰り返すことの何が悪いんですか?どんな企業かなんて実際に入社しないと分かりませんよね?

入った企業が入社前の条件と違い給与が低い、休みが少ない、人間関係が最悪、など転職理由は様々ですがこれらは全て会社の責任じゃないですか?

何で転職の回数だけで転職する人に否定的なレッテルを貼られなくてはいけないんですか?

参照元:Yahoo知恵袋


上記のように他責にしてしまう人は、転職を繰り返してしまう可能性が高いですね。


彼氏や夫などパートナーに悩む

彼氏が転職をするそうなのですが、次で5回目の転職です(25歳) 彼氏は、「履歴書の職歴の欄はそんなに書かなくてもいいって先輩が言ってた」って言うのですが、本当なのでしょうか?詐称とかで訴えられたりするのでしょうか?

また転職を繰り返すのはあまりいいことではないように思うのですが、実際転職ばかりしているともう働き口はなくなってしまうものなのでしょうか。

参照元:Yahoo知恵袋


夫や彼氏などパートナーに悩みを持っている人も結構いますね。


転職を繰り返してもマイナスの印象を持たれたくないなら、海外に行くしかない

海外では1〜2年くらいで転職するのは普通ですが、ここは日本です。


国民性的にそこまで価値観が変わらない気がするので、しばらくは3年くらい継続を目処に考える方が賢明ですね。


おけこ

もし今すぐ転職でマイナスイメージを持たれずに働きたいなら、ぶっちゃけ海外に行くしかないですね〜


【スポンサーリンク】

転職を繰り返すのは何回までOK?


OKってことは無いですが、一般的に『これ以上はマイナスになる』って基準は以下の通りです。


20~24歳3社以上
25~29歳4社以上
30~39歳5社以上
40~49歳6社以上
50歳以上7社以上


これ以上だと『マイナスイメージは持たれている』という前提を持った上で、転職活動をする必要がありますね。


転職を繰り返す人はどうすればいい?【改善策や対処法】


ここからは転職を繰り返さないための対処法についてお伝えします。


転職を繰り返さないための方法
  • 自分で改善出来るところがないか考える
  • 今の職場で成長出来る可能性がないか考える
  • 転職の軸を明確にする
  • 現職を辞める前に転職活動をする
  • 転職先の情報を出来るかぎり集める
  • 現職も転職先の候補に入れる
  • 客観的なアドバイスを貰う


もしかしたら難しく感じる人がいるかもしれません。


おけこ

しかし、シンプルに成功する行動をすればいいだけです!


まずは『成功する人の5つの特徴』をよく理解することからスタートしましょう。

転職 成功する人 特徴 違い 共通点【全年代共通】転職で成功する人の5つの特徴!共通点と違いを解説


【スポンサーリンク】

まとめ:転職を繰り返す人は自分の軸を見直すことが第一


今回は転職を繰り返す人の末路と対処法についてをお伝えしました。


今回のまとめ
  • 一般的に転職を繰り返す場合はマイナスになる
  • 大抵の原因は自分にある
  • 転職でギャップを減らすためには『転職の軸』を明確にするのが一番


正直、転職を繰り返しても最終的に良い仕事につけるならいいとも思いますが、短期離職はリスクがあるのも事実。


転職で成功するためには自分の中で軸を持つことが大事なので、是非下記のロードマップで着実に進んでいきましょう。

正直いくら頭の中で考えても理想通りには進まないので、とにかく一歩目を踏み出すことが大事ですよ!


転職 成功 やり方 攻略 方法【全年代対応】転職成功へのロードマップ:体験談や共通点も徹底解説転職 繰り返す どうなる 末路 対処法転職を繰り返す人の末路【転職理由や共通点、対処法まで全て解説】【失敗談あり】おすすめ転職エージェント探しはムダ【使い方が大事】【失敗談あり】おすすめ転職エージェント探しはムダ【使い方が大事】【悲報】おすすめ転職サイトに正解はない【元業界人の僕が語る】【悲報】おすすめ転職サイトに正解はない【元業界人の僕が語る】未経験からWEBマーケティング転職【31歳の実体験を全て公開】未経験からWEBマーケティング転職【31歳の実体験を全て公開】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です