弱小PVでも月収11万円を稼いだブログ戦略

第二新卒(既卒)におすすめの転職サイト【女性も未経験も全て網羅】

転職 サイト 第二新卒 おすすめ なに どれが

悩む第二新卒

入社してまだあまり経ってないけどなんか違うんだよな。
このまま続けても将来性がない気がする。
またすぐ転職しなくて良いように今度はしっかり選びたいな。


おけこ

おけこです。(@kei1031jordan23
入った後にギャップはどうしても出てきますよね?
今回の記事を読めば全て解決しますよ!


    【この記事の信頼性】

  • 元中途採用サービスの営業経験があり、業界事情に精通
  • 今まで使用した転職サービスは計20以上
  • 新卒10ヶ月で辞めた後、2社目で管理職まで出世


入社した会社がなんかイメージと違ったり、「このまま続けて大丈夫かな?」って不安になることありますよね?


僕も新卒の会社を10ヶ月で辞めたので気持ちはめっちゃ分かります。


おけこ

ただ結論、そんな気持ちで続けても良いことないです。


何故ならモチベーションが上がらないので成果も出ないから。成果を出す人って『やりがい』を感じながら仕事してますからね。


とはいえ、やりたいことがまだ明確ではない人も多いはず。


そこで今回は『第二新卒向けの転職サイトと失敗しない転職術』をお話していきます。


この記事を読むと分かること
  • 第二新卒は転職サイトとエージェントどちらを使うべきか
  • サイトを使う時のおすすめ
  • 第二新卒の転職で考えた方が良いこと


第二新卒には転職サイトと転職エージェントどっちがおすすめ?


結論、転職エージェントを使った方がいいです。


何故なら『自分に足りない部分をサポートしてもらえる』から。


おけこ

例えば「デカイことしてみたい!でも何かはわからない!」みたいに、第二新卒だとやりたい事がハッキリしてないことも多いですよね?


転職エージェントであれば、担当キャリアアドバイザーがあなたの特性やアピールポイントを見極める手伝いをしてくれるんです。


転職エージェントじゃなくサイトの方がいい場合もある

ただ、転職エージェントを使わなくても良い場合もたまにあります。


  • 設立して間もないベンチャー企業を目指す場合
  • 求人をほとんど出していない企業を目指す場合
  • 絶対にココしかないとピンポイントで企業を絞っている場合


上記の場合は転職エージェントにもあまり期待出来ません。詳しく知りたい人は『エージェントを使わなくて良い場合』をご覧下さい。


第二新卒(既卒)が転職サイトを使うならどこがおすすめ?


もし転職サイトでやるとしたら以下の3つがおすすめです。


  • リクナビNEXT
  • ミイダス
  • Re就活


第二新卒におすすめ転職サイト:リクナビNEXT


ポイント
  • 転職サイトNo.1の求人数で、利用者は約916万人
  • 全国どの地域でも新着求人数が頭1つ抜けて多い
  • 便利な機能もたくさんあって1人でも進めやすい


求人数で他を圧倒するので、第二新卒向けの案件も相対的に多くなります。


また便利なツールも多いので、リクナビNEXT だけ使えばほとんどの物が揃うといっても過言ではありません。

  • 「グッドポイント診断」という自己分析ツールを無料で活用出来る
  • 履歴書や職務経歴書のサンプルをダウンロード出来る
  • 特定の企業や転職エージェントへのレジュメ公開を簡単にブロック可能


とはいえ、第二新卒の場合は「エージェントを使った方がいい」という声もやはりありますね。

リクナビNEXTは求人数が少ない気がします。求人を網羅的に確認するためには、indeedやリクルートエージェントも使わないと、もったいない気がします。また、リクナビNEXTは転職サイトなので、転職のアドバイスはしてくれません。

初めての転職であれば、転職サイトではなく転職エージェントの方が断然おすすめですよ。私の場合は、第二新卒なので、第二新卒専門の転職サービスにも合わせて登録しました。

参照元:https://smartwith.jp/career/12920


ただ他のサービスと比べたらメリットは多いし、リクルートエージェントとの連携が出来たりするので使い道はありますよ。


\無料登録はこちら/


第二新卒におすすめ転職サイト:ミイダス


ポイント
  • 取り扱う求人は完全独自取材をした限定求人
  • 届くオファーは全て面接を確約
  • 日本一詳細なデータベースに入力することから、業界No.1のマッチング率を誇る


ミイダスは『届くオファーが全て面接確約』が最大のメリット。他サービスだと書類通過率15%くらいなので、かなり嬉しいですよね?


エージェントで落ちた企業からオファーがあったりするので、僕は毎回エージェントと併用してます。


また日本一細かい適性検査を受けられるので、『自分がどんなタイプか』『どんな仕事が向いてるか』も分かるのが特徴。


年収はかなり高い出るので信用しなくてOK
ただ、適性検査と面接確約オファーだけでも利用する価値アリ


\無料登録はこちら/


第二新卒におすすめ転職サイト:Re就活


ポイント
  • 20代特化の転職サイトで実績No.1
  • ほぼ未経験OK
  • 案件の98%が第二新卒向け


20代特化の転職サイトで実績No.1を誇ります。


案件の98%が第二新卒向けなので、「第二新卒だから」を理由に落ちる心配がないのは嬉しいですよね?


企業側もわかった上で求人を出しているので、ほぼ『未経験OKの求人』なのも安心ですね。


私のような前職をすぐ辞めた転職者を相手にしているだけあって、第二新卒者向けの求人が多くあります。企業側もそれを理解して求人を出しているので、マッチング率は高いです。

参照元:https://kisotsu-navi.com/archives/1876


\無料登録はこちら/


女性特化サイトがおすすめな場合

将来的に起こる可能性がある『結婚、出産、子育て』など女性特有の事情を考慮したい場合もありますよね?


詳しく知りたい人は『女性向けの転職サイト』をご覧下さい。


正直、転職サイトのランキングや比較、口コミは意味ないです

失敗したくないから『ランキングや比較』を知りたい人もいるかもしれません。


しかし、結論意味ないので気にしない方が良いです。何故なら人によって条件も経歴も違うので、『正解はない』から


例えば、年齢が一緒でも『フリーターの人』と『新卒でGoogleに入社した人』だったら、選び方って全く違いますよね?極端ですが、こんな感じ。


選ぶポイントは『自分に合いそうか』それだけです。


やっぱり第二新卒は転職サイトよりエージェントが良いかも


転職サイトでも求人は見れるし、自己分析ツールを使えば成功する人はいると思います。


ただ、職場の雰囲気や自分と企業のマッチングなど、プロのサポートがあった方が一般的に安心なのは間違いありません


おけこ

もちろんエージェントもビジネスなので、全て信用するのは危険です。


とはいえ、使うメリットは多いので、メインは転職エージェントにしてサイトで補うのが最強だと思う。


第二新卒向けのおすすめ転職エージェント』もまとめてるので、良かったらご覧下さい。

第二新卒 正社員未経験 転職 エージェント おすすめ どこ【不安解消】第二新卒の転職エージェントおすすめ3選はコレで決まり


第二新卒は転職エージェントをメインにして、サイトで補填するのがベスト


今回は第二新卒向けの転職サイトと失敗しない転職術についてをお伝えしました。


今回のまとめ
  • 経験不足をサポートして貰えるのでエージェントがおすすめ
  • 転職サイトを使う時はツールが充実してるものを選ぶ
  • エージェントをメインに進めて、サイトで補填するのが最強


次の仕事こそは自分に合ったものを選びたいと思いますよね?


出来るだけ失敗する確率を減らすためにも、是非自分に合ったサイトとエージェントを活用して下さい。成功を祈ってます。

おけこ

応援してます!


僕の公式LINEでは転職や副業などについての相談も無料でやっているので、何でも聞いて下さいね。


\他におすすめの記事はこちら/

第二新卒 正社員未経験 転職 エージェント おすすめ どこ【不安解消】第二新卒の転職エージェントおすすめ3選はコレで決まり【失敗談あり】おすすめ転職エージェント探しはムダ【使い方が大事】【失敗談あり】おすすめ転職エージェント探しはムダ【使い方が大事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です