MENU
カテゴリー
アーカイブ
スキマ時間で月6桁稼いだブログ戦略はこちらから【 無料特典あり 】

〜心を動かし収益を上げる〜ベネフィットライティングの教科書

  • 一生懸命書いてるのに、報酬が全然が発生しない
  • 読者に刺さる文章が書きたいけど、やり方が分からない
  • ベネフィットが大事って言うけど、初心者でもできる型とかないの?

こんな思いを持っていませんか?


こんにちは、おけこです。

7000PVで月11万円超えのまずまず収益性が高いブログを運営しています。



さて、冒頭の悩みですが、恐らく多くの方が抱えてますよね?

正直言ってライティングにゴールはないので、悩み続けるのは宿命です。



ただし、

・まだ初心者だし仕方ない
・コツコツやればそのうち稼げるはず

こんな風に考えてるなら、ハッキリ言って甘い



僕はTwitterで多くのブロガーと繋がってますが、7割以上の方は月1万円以下しか稼げていないからです。


もちろん頑張ってない訳ではありません。

みんな一生懸命やっても結果が出ずに悩んでいるのです。



こうお伝えすると「ブログで稼ぐのは無理ゲー?」って思う人がいると思います。



しかし安心して下さい
ブログは普通に稼げます。



秘訣は今回お伝えする『読者の心を動かすベネフィットライティング』

僕自身、ライティングスキルが上がったことで、1万PV以下の弱小アクセスでも月6桁収益を達成できました。


今回は僕がPVや収益を爆発的に伸ばしたベネフィットライティングについて、重要性や具体的な作り方まで徹底解説させて頂きます。


おけこ

アフィリエイト報酬が毎日上がるようになったり、フォロワーさんから「いつも読んでます!」って言ってもらえる。

そんな未来が手に入るようになりますよ!


【結論】稼げないブロガーはベネフィットを伝えられていない

【結論】稼げないブロガーはベネフィットを伝えられていない

結論、ブログで稼げてない人の共通点は「ベネフィットを伝えられていないこと」です。

なぜなら、ベネフィットが読者に伝わっていれば、少ないPVでも収益は立つから。



ベネフィットとは簡単に言うと、読者が実現できる未来のこと。(※詳しい説明は後ほど)


例えば、たった10PVしかなかったとしても、単価1万円の案件を1人が成約して5桁ブロガー入り。

なんてことが、ベネフィットをしっかり伝えられるブログには起きます。



しかし、ほとんどのブロガーはベネフィットを伝えられていないため、稼ぐことができないのです。

この状態でいくらPVを増やしたところで、収益は思うように伸びていきません。


僕も昔は悲惨でした【平均滞在時間30秒、収益1000円】

「自分には難しそう。。。」って思う人もいるでしょう。

でも大丈夫、昔の僕と同じです。


実は僕自身、平均滞在時間がたった30秒だった時期がありました。

読まれないため当然ながら稼げる訳もなく、半年経っても月1000円程度の収益。絶望でしたね。



しかし諦めだけは悪い僕。

毎日毎日あーでもないこーでもないと試行錯誤を繰り返しました。


おけこ

書き方や表現を微調整したり、強めの言葉を使ってみたり。
色々しましたね。


改善を繰り返す中で、読者に上手く自分の意図を伝えることができるようになってきました。

「とても参考になりました」「いつも読んでます」なんて声を聞く機会が増えてきたのです。


とはいえ、毎回コメントをくれる人ばかりではないので、ほとんどはデータで判断しましたけどね。


最終的には、30秒しかなかった滞在時間が6倍以上に伸びて3分超えになりました。

更にそれに伴って月の収益も1万・3万・6万・11万円と増えていったのです。


読者に伝わる文章を書けるって超大事だなと感じた瞬間でしたね。

こんな僕でも出来たので、しっかり知識を入れて実践すれば誰でもできるようになれますよ!


ブログにおけるベネフィットとは

ブログにおけるベネフィットとは

ベネフィットとは元々「利益」「ためになること」という意味の英語です。


ただ少し分かりづらいのでブログにおいては、「商品を手にすることで読者が得られる利益や未来」と覚えて下さい。



例えば僕が使ってるMacbookのベネフィットを伝えるなら、

  • オシャレでセンスの良い人と思われる
  • サクサクとストレスなく作業できる環境が手に入る
  • Macでブログを書いてる俺、イケてる!という充足感

って感じですかね。


商品やサービスによって読者自身が手に入れられる価値や未来。これがベネフィットです。


ベネフィットとメリットの違い

ベネフィットとメリットの違い

ここまで聞いて「メリットと似てない?」って思ったあなたは鋭いですね。



しかし実は、メリットとベネフィットには明確な違いがあります。下記をご覧下さい。

  • メリット商品自体の価値(対象:商品やサービス自体)
  • ベネフィット:商品を手にした後の自分の利益や未来(対象:人)


メリットが物やサービス自体の良さを表すのに対し、ベネフィットは人がどんな未来を手に入れるかを表します。

源泉掛け流しの温泉のメリットは色んな効能があること、ベネフィットは身体が芯から温まって健康になるって感じですね。


ドリルを売るなら穴を売れ』と言う有名な本がありますが、本書で書かれている内容も正にベネフィットです。


キリがないので最後にしますが、例えば高級時計のロレックスだとこんな感じ。

  • メリット:防水性が高い、傷がつかない
  • ベネフィット:あらゆるシーンで使える、所有欲が満たされる、すごい人だと思われる、デキる男っぽい


読者は基本的に自分の未来にしか興味ありません。

メリットとベネフィットの違いを理解して文章が書けることは、ブログの成果に直結しますよ。


具体例を元に与える印象を比較

では実際に、メリットだけの文章とベネフィットまで書けている文章で、与える印象がどれくらい違うのか見ていきましょう。

先ほどのロレックスを元に書いてみます。


メリットだけの文章

ロレックスのサブマリーナは防水性が高く、水深200mまで対応可能です。
またサファイアガラスを使用しているため、ぶつけても傷がつきません。


ベネフィットまで書いた文章

ロレックスのサブマリーナは防水性が高く、水深200mまで対応可能です。
なので大雨でも全く心配なく、天気を気にして時計を付け替える必要が無くなりますよ。(ベネフィット)

またサファイアガラスを使用しているため、ぶつけても傷がつきません。
ビジネスシーンやアウトドアなど、オンオフ問わず毎日使うことができますね。(ベネフィット)


どうでしょうか?

ベネフィットを伝えた方が、日常で使っているイメージが湧きましたよね。


おけこ

想像させることが出来れば勝ちです。

ベネフィットライティングの重要性

ベネフィットはブログ文章の至るところで使うことが出来ます。

  • アフィリエイトリンク(CTA)周辺
  • 内部リンク周辺
  • 冒頭のリード文
  • 記事のまとめ部分
  • 本文のキーポイント

どうでしょう?
使いこなせばPVや収益アップに直結しそうですよね。


事実、ベネフィットを使いこなしたライティングができると、こんな未来が訪れます。

  • PVや滞在時間が増える
  • 収益化できる確率が上がる
  • 読者がファンやリピーターになる

デザインや構成を一切変えず、文章の書き方が変わるだけで得られる結果です。

知ってるか知らないかは今後のブログ運営に大きな差をもたらしますよ。


※ここから先は有料となります。(1,980円)


※クリックするとPayPalの決済ページに飛びます