最短4週間でWEBマーケ習得【Tech Academy】

WEBマーケティングに【実は】向いてる&適性がある人や職業

【実は】WEBマーケティングに向いてる&適性がある人や職業

ディズニー好きはWEBマーケティングに向いてますよ。



悩む男性

WEBマーケティングやってみたいけど私って向いてるのかな?ITとか広告業界って頭良い人多そうだし不安。

実際やってる人から教えて欲しいな〜


ご覧頂きありがとうございます。そんな悩みを解決します。



30歳まで営業や接客しかしてなかった僕がお伝えします。



この記事を読むと分かること
  • WEBマーケティングに向いてないタイプ
  • WEBマーケティングに向いてるタイプ
  • WEBマーケ転職に向いてる意外な職業


本記事の信頼性

おけこのTwitterアカウント(@kei1031jordan23


WEBマーケティングって最近よく聞くから気になるけど自分に出来るのかな?って不安になりますよね?
僕もそうだったんで超わかります。



ただ結論から言って、多分あなたは向いてます。

なぜなら、自分の疑問や不安をそのままにせず行動することが出来てるからです。


詳しい内容はあとで説明しますが、考えて動ける人ならWEBマーケティング業界で活躍できますよ。



今回はWEBマーケ業界に向いてる人、向いてない人についてお伝えします。


おけこ

WEBマーケ転職向きの意外な職業もお伝えするので、是非最後までご覧下さい。

【前提知識】WEBマーケティングとはネット上で人の心を動かす仕事


まず前提としてWEBマーケティングはどんなことをやるかを知らない人のためにザックリとだけお伝えします。

  • SEO
  • メルマガ
  • SNSの運用や広告
  • GoogleやYahooの広告運用


正直、仕事内容を挙げたらめちゃくちゃ広いので全てを覚える必要はありません。

ただ簡単に言うと、インターネット上でユーザーに商品やサービスなどを届ける仕事です。



おけこ

顔の見えないユーザーを想像し、色んなことを試して売上やユーザーの満足度を高めていくのは超やりがいがありますよ。

WEBマーケティングに向いてない5つのタイプ

WEBマーケティングに向いてない5つのタイプ

向いてないタイプ
  • 数字が嫌い
  • 行動が遅い
  • 指示待ち人間
  • 新しいものを否定する
  • 思考を深めるのに嫌悪感

上記に当てはまる場合、WEBマーケティング(というか広告業界)に向いてない・適性がないかもしれません。


せっかく入っても「辞めたい」とか「大変」って感じて消耗するリスクがありますので詳しくみていきましょう。



❶数字が嫌い

数字に強い・得意じゃないといけないってことはないんですが、「見たくない〜」ってなるような人は厳しいかもしれません。


なぜなら、WEBマーケティングの仕事の大半は数字との戦いだからです。



例えば、常に下記のような変動を数値で追っていくことになります。

  • 成約率
  • 検索順位
  • 滞在時間
  • クリック率
  • ユーザー数


やってるうちに慣れては来ますが、そもそも数字に嫌悪感を示す人もいるので、それだとツラい毎日になってしまうかもしれませんね。



❷行動が遅い

いつまでも行動出来ない人は向いてないかもです。

WEBマーケティングは『分析→改善→検証』の連続なので、小さいアクションをどんどんやっていくことになります。



正直いくら考えても正解かどうかはやってみないと分からないので、考えるだけで動けない人は厳しいです。


おけこ

とはいえ、行動はクセ付けで割と変わるので大丈夫ですよ。


❸指示待ち人間

上司や先輩から言われるまで何もしないようなタイプは向いてません。



WEBマーケティングには様々な種類があるので、基本的にやってる本人が一番理解してる状況になると思います。

WEBマーケティングの種類の例
  • SEO
  • SNS運用
  • 広告運用


上司が全てを把握してる訳ではないので、自分で考えて動いてもらえないとキツイです。
結果として成果を出すことが難しくなっちゃいますね。



❹新しいものを否定する

WEBマーケティングに限らず、広告業界やIT業界はトップクラスに変化の激しい業界です。

そのため変化に対応出来ない人は確実にキツくなります。



おけこ

極論ですが、今の時代にガラケー使ってるような人は100%ムリです。

人間は基本的に変化を嫌う生き物ですが、「よく分かんないけど面白そう」って思える資質がないと長期的にみて厳しくなるかもですね。



❺思考を深めるのに嫌悪感

WEBマーケティングの仕事は『正解を探す作業』かなと思ってます。


下記はあくまで一例ですが、常にこんなことを考えてます。

  • このフレーズがユーザーに刺さったんじゃないか?
  • ユーザーはここで読みづらいって感じるのでは?
  • 安いより『高くても質が良い』物を求めてる?
  • ボタンの色は赤より青がいいんじゃないか?


で、考えたことをメモったりデータでまとめたりして、再現性の高い施策を探していきます。
正に答えを探す作業。



おけこ

ある程度は慣れですが、「そんな考えるのメンド」って常になっちゃうタイプは正直厳しいかもしれませんね。


WEBマーケティングに向いてる5つのタイプ

WEBマーケティングに向いてる5つのタイプ

向いてるタイプ
  • RPGが好き
  • 情報感度が高い
  • 分析するのが好き
  • 人を喜ばせるのが好き
  • とりあえずやってみる精神

ここからはWEBマーケが初めてでも成果を出しやすい『向いてる・適性があるタイプ』についてみていきます。



①RPGが好き

僕はWEBマーケティングの仕事ってRPGっぽいと思ってます。


なぜなら、毎日失敗や行動を繰り返すことで、少しずつ知識や経験が積み上がって成果が出てくるからです。
スライムを倒してレベルアップしていくのと一緒。



最初はなかなか結果が出ないかもしれないけど、それを挑戦として楽しめるようなタイプは向いてると思います。



②情報感度が高い

IT業界は変化が激しいって前述したように、新しいテクノロジーや技術が日々出て来ます。


例えば、人の検索行動も『テレビ→Google検索→SNS』って変わって来ましたよね。



色んなプラットフォームから情報を集められる人は、それだけ他人と差をつけられるってことでもあります。


おけこ

インスタやって、Twitterやって、NewsPicksみてって感じで聖徳太子みたいに情報を集められるのは強いですよ。


③分析するのが好き

分析好きなアナリストタイプは向いてますね。

前述したようにWEBマーケティングの仕事の多くは分析から始まるからです。



「この数値が変化したってことは、こういうことかな?じゃあ次はこうしてみよう」って感じでPDCAを回せますからね。

>> 関連記事:【結論】ブログで月1万円稼ぐのは誰でも可能【7つの攻略法】



④人を喜ばせるのが好き

ちょっと今までの特徴とは毛色が違いますが、実はここ大事です。


なぜなら、WEBマーケティングの仕事自体は数字との格闘ですが、画面の向こう側にいるのは『生身の人間』だから。



ストーリーブランディングを提唱した川上徹也氏が言うように、『人は論理ではなく感情で動く生き物』です。

>> 参考記事:人を動かすのは、感情揺さぶる「ストーリー」



なので、数値の分析からスタートしても、最終的には心を動かす企画や施策をやっていかないといけません。


おけこ

女性が成果をだす傾向が強いのも『共感によって心を動かせるからが要因かと思います。


⑤とりあえずやってみる精神

WEBマーケティングの仕事は『正解を探す作業』とお伝えしました。

なので、合ってるか分からないけど飛び込んでみるってのが超重要。



もちろんリスクは最小限に抑える必要がありますが、小さくやってみて検証するのは必須です。



おけこ

好奇心旺盛なミーハーなタイプは結構向いてると思いますよ。


実はWEBマーケティング転職に向いている職業【営業や接客業】

実はWEBマーケティング転職に向いている職業【営業や接客業】

営業や接客をやってる人はWEBマーケに向いてます。

なぜなら、誰かを喜ばせたり、感情を動かして商品を販売するのが習慣になってるからです。



WEBマーケティングはIT分野ですが、前述したように、本質は『ターゲットの心を動かして商品やサービスを販売したり広めること』です。


つまり「お客様にはこれが良いですよ!」ってベストな商品をおすすめする場がリアルからネットに変わっただけ。


おけこ

なので、常にユーザーが求めることや伝え方を研究してる職業の人はWEBマーケ無双できる可能性アリですよ。

挑戦してみたいと思った人は未経験からWEBマーケティング転職【31歳の実体験を全て公開】をご覧下さい。

未経験からWEBマーケティング転職【31歳の実体験を全て公開】 未経験からWEBマーケティング転職【31歳の実体験を全て公開】

まとめ:WEBマーケティングに向いてるのは考えて行動していける人

WEBマーケティングに向いてるのは考えて行動していける人


今回はWEBマーケティングに向いてる人、向いてない人についてをお伝えしました。


今回のまとめ
  • 自分で考えて行動出来ない人は厳しい
  • 『論理+感情』の2つがあると最強
  • サービス業出身者は結構向いてる

WEBマーケティングとかITって最初は難しいイメージありますよね?
「頭いい人しかいないんじゃないか」って。



ただぶっちゃけ人間の能力にそこまで差はありませんし、自分の頭で考えて行動に移せる人なら誰でも挑戦可能です。


僕も31歳で転職できたので頑張れば必ず結果は出ます。一緒に頑張りましょう!


未経験からWEBマーケティング転職【31歳の実体験を全て公開】未経験からWEBマーケティング転職【31歳の実体験を全て公開】WEBマーケティングの勉強大全【未経験転職までのロードマップ】WEBマーケティングの勉強大全【未経験転職までのロードマップ】WEBマーケティング会社のおすすめ解説【転職希望者向け】WEBマーケティング会社のおすすめ解説【転職希望者向け】【ブロガークエスト】初心者が成功を掴むためのロードマップ【ブロガークエスト】初心者が成功を掴むためのロードマップ


おけこ

最後までご覧頂きありがとうございました!

この記事が役に立ったと思ったら、コメントやシェアして頂けると泣いて喜びます笑
>>感想をツイートして、おけこを泣かせる

理解できない場合やもっと実戦で使えるようにしたい人はココナラでブログコンサルもやってます。
本質から具体的なアドバイスまでしっかり教えますよ!

>> おけこのココナラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です