MENU
カテゴリー
アーカイブ

広告運用を学べるスクール3選【転職成功を掴みたい人限定】

スクールは必要な人が使うと絶大な効果を発揮します


悩む男性
Webマーケティング業界に転職を考えるけど、スクールで学んだ方が良いのかな?

広告運用を教えてくれるスクールってどうなの?


こんにちは、おけこです。

本業でWebマーケターをやり、副業の当ブログでは月6桁を稼いでいます。


僕は基本的に独学推奨派ですが、スクールは人よって効果的な場合があるとも感じています。

今回は現役マーケター目線で、忖度なしの意見をお伝えします。



この記事を読むと分かること
  • 広告運用を学べるスクールを使うべき人の特徴
  • ネット広告をスクールで学ぶべき理由
  • 広告運用をするのに必要なスキル
  • おすすめスクール紹介

本記事の信頼性



未経験からWebマーケティング転職を考えてるけど、スクールで広告運用を学ぶ意味はあるのか疑問ですよね?



正直言って、全員がスクールで学ぶべきとは思いません。

ただし、転職が第一目標の場合、独学だと遠回りになることも多いのが現実。


そこで本記事では、どんな場合にスクールを利用すべきか、利用するならどこが良いのかを徹底解説します。


おけこ
求めるキャリアを手に入れる最短ルートが分かりますよ。

もくじ

インターネット広告を簡単に解説

インターネット広告を簡単に解説

リスティング広告、ディスプレイ広告、SNS広告などをまとめてインターネット広告やWeb広告と呼びます。

ネット広告はターゲットを絞ることができるため、少ない予算でも費用対効果が高いのが特徴。



TV広告だと膨大な金額を使う必要がありますが、ネット広告だと少額運用ができるので、中小企業やベンチャーでも利用することができます。

つまり広告運用スキルがあれば、どんな企業でも求められる人材となることができるのです。



Web広告運用のスクールを利用すべき人の特徴

Web広告運用のスクールを利用すべき人の特徴

結論、Webマーケティングスクールを利用すべき人は下記のタイプです。

  • 未経験転職の成功率を最大限高めたい
  • 転職したいけど独学でやり切る自信がない
  • 回り道をしないで最短ルートで成長したい


本やセミナーなどで独学をしていたとしても、企業側に事実として伝えることが出来なければ、転職で有利になることはありません。

しかしスクールの終了証明書などがあれば、面接でもアピールできる確固たる実績を手に入れることが出来ます。



また独学だと効率的に進めるのが難しいですが、スクールだとカリキュラムに沿って勉強することで最短ルートを通れますよ。



スクールでネット広告運用を学ぶ必要がない人の特徴

スクールでネット広告運用を学ぶ必要がない人の特徴

逆に下記のような場合はスクールに申し込む必要はありません。

  • 転職を考えていない
  • 独学でもやり切れる
  • 独学でも実績を作れる


マーケター目線で見ても、スクール最大のメリットは転職成功までの時間をショートカットできることにあると思います。

なので、そもそも転職をするつもりがない人が受ける意味はないかと。


また独学でも頑張れて、しっかり実績も作って行けるなら、スクールに通わなくても内定を勝ち取ることは出来ますよ。



ちなみに、SEOをやりたい人にも広告運用の学習はおすすめできます。

例えば、SEOとリスティング広告の知識をどちらも持っていれば、より効果の高い運用をすることができるようになるからです。


おけこ
SEOは独学でも学べますが、広告運用は費用がかかるため独学のハードルは高いです。

しかしスキルは確実にキャリアにとってプラスなので、Webマーケティングを仕事にしたい人は学んで損はないですよ。

インターネット広告を学ぶのにスクールがおすすめの理由

インターネット広告を学ぶのにスクールがおすすめの理由

Web広告をスクールで学ぶべき理由は下記の通りです。

  • 独学だと難しい
  • いつでも質問できる環境
  • 最新情報を得ることができる
  • 転職サポート付きスクールもある


独学だと難しい

SEOは独学でも普通にやる気次第で学べます。運用コストもサーバー代くらいなので、リスクも低いですしね。



しかし、広告運用の場合は出稿すると1クリック〇円という費用が発生するため、どうしても元手が必要になります。※単価はつど変動

また広告を検索結果の上位に表示させるためには、他に広告を出してるサイトよりも単価を上げる必要があり、必然的にコストがかさみます。


おけこ
知識がない中での運用はリスクが伴います。

ブロガーのマナブさんは一晩で20万円を溶かしたと言ってましたね。

いつでも質問できる環境

広告運用は細かい調整が必要になる作業です。

  • 単価調整
  • 自動入札の設定
  • キーワードの網羅
  • クリエイティブの改善
  • ターゲティングの見直し


細かい用語の意味は現時点で理解する必要ないので、見るところが沢山あるとだけ理解して下さい。

コストがかかるのに加え、SEOよりもやることが多いので、独学だと正直分からなくなって詰みます。



しかしスクールであれば、メンタリングやチャットサポートでいつでも質問をすることが可能。


おけこ
お金を払ってる分、質問するのに気を使う必要がなくなって気が楽です。

些細なことから、今後のキャリアについてまで色々聞けますよ!

最新情報を得ることができる

Webマーケティングを含むIT業界は、全業種の中でも特に変化が激しいので、常に情報をアップデートする必要があります。


スクールであれば、常に最新の情報をベースに広告運用を学ぶことが可能。

転職を支援するには、最新の手法を知らないと話にならないからです。


おけこ
転職先の企業が求める人材に育てるためには、今求められるスキルを学べる環境が必須。

スクールで学べば、最先端の活きた知識が手に入りますよ。

転職サポート付きスクールもある

全てではないですが、転職サポート付きスクールもあります。

スクールで広告運用を学ぶべき人の特徴でもお伝えした通り、転職成功が近づくことがスクールを使う最大のメリット


転職サポートがあれば、未経験転職を掴める確率がグッと上がります。

単純にカリキュラムを修了したことで基礎知識がある証明にもなりますし、スクールから企業の紹介を受けることも可能。


おけこ
後ほど詳しく紹介するマケキャンだと、20代なら返金保証付きの転職サポートを受けられます。

それだけ自信があることの証明でもあるので、安心感がありますよね。

ネット広告運用担当者に必要なスキル

ネット広告運用担当者に必要なスキル

Web広告運用の担当者には下記の知識やスキルが求められます。

  • 広告の基礎知識(手法の種類やメリット・デメリット等)
  • 管理画面やツールの使い方
  • 数値の分析方法
  • 最新情報


冒頭でも言ったように、ネット広告と言ってもリスティング広告やディスプレイ広告など様々な種類があります。

その中で成果を最大化できる手法を考え、実践するスキルが担当者には必要。



また、実行した施策の数値を分析・改善するPDCAサイクルを回したり、常に最新情報にキャッチアップする感度も求められますね。


おけこ
独学だと手法を覚えるだけでもかなり大変。

その点、スクールだと効率的に全ての手法について学ぶことができますよ!

広告運用を学ぶのにおすすめのスクール3つ

広告運用を学ぶのにおすすめのスクール3つ

ここからは広告運用を学ぶのにおすすめのスクールを3つ紹介します。


\迷ったらテックアカデミー!ホリエモンお墨付き/

比較表テックアカデミーマケキャンUdemy
学習の目的未経験転職
スキルアップ
未経験転職スキルアップ
※独学
費用149,000円〜
299,000円
498,000円
※2021年2月から
598,000円
1講座あたり
1,200円〜
24,000円
学べる内容基礎知識から
実践運用まで
広告運用に特化動画による
学習期間1〜4ヶ月3ヶ月特になし
メンター制度ありありなし
転職サポートありあり
※20代は返金保証付
なし
無料体験あり(1週間)なし
※無料カウンセリング有
なし
公式サイトテックアカデミー公式マケキャン公式Udemy公式


TechAcademy(テックアカデミー)


コース名WEBマーケティングコース
受講期間1〜4ヶ月
料金・学生129,000円〜
・社会人149,000円〜
受講形式・オンライン授業(教科書を元に)
・進捗に合わせたメンターからの宿題
習得スキル・Webマーケティングの基礎知識
・Google Analyticsを利用したサイト分析
・SEOの理解と具体的なオペレーション
・リスティング広告の基礎知識と入稿・運用
・ディスプレイ広告の基礎知識と入稿・運用
・ソーシャル広告の基礎知識と入稿・運用
メンタリング週2回、1回30分のビデオチャット
チャットサポート毎日19〜23時(5分くらいで返信あり)
無料体験あり(1週間)
転職サポートあり(企業からスカウト)
おすすめ度 (4.8)


テックアカデミーは業界トップの受講者数や30,000人以上の企業実績サポート実績を誇るオンラインスクールです。※ホリエモンお墨付き。

Webマーケティングの基礎知識から始まり、広告の基礎理解、最終的には広告の入稿まで学べます。


質の高いカリキュラムとマンツーマンメンタリングがあるにも関わらず、料金は他スクールの半額ほど。

また1週間の無料体験もあって、実際にカリキュラムを受けてから決めることができるので、正直リスクはゼロです。



スカウト型の転職サポートもついてるので、カリキュラムを受講後はすぐに転職活動に移ることができますよ。

>>テックアカデミーの無料体験(1週間)をチェックする


更に詳しく知りたい人はテックアカデミーWebマーケティングの評判【プロが徹底解剖】の記事もご覧下さい。



マケキャン(旧:DMM MARKETING CAMP)


コース名マケキャンbyDMM.com
受講期間3ヶ月
料金498,000円
(分割払い可能)
受講形式オンライン+週1回オフライン講座
*現在はコロナウイルスの関係で全オンライン
習得スキル・Webマーケティングの基礎知識
・リスティング広告の基礎や運用方法
・ディスプレイ広告の基礎や運用方法
・ソーシャル広告の基礎や運用方法
・顧客の課題解決に関する分析方法
・アナリティクスを使ったデータ解析
メンタリングあり(Slackチャット内)
チャットサポート11〜18時
無料体験なし(無料カウンセリングあり)
転職サポートあり(35歳以上 or 転職回数5回以上以外)

転職できなかったら授業料を半額返金
(入学テスト合格&29歳以下の方対象)
おすすめ度 (4.2)


マケキャン(旧:DMM MARKETING CAMP)は未経験者に特化したスクールで、業界初の返金保証付き転職サポートが付いています。

広告運用に完全特化のカリキュラムなので、代理店などの広告運用担当者になってキャリアアップしたい人には最適。


無料体験はありませんが、契約開始してから20日間は全額返金保証対象なので、実質無料体験のようなもの。


事業責任者Nさんに直接インタビューしましたが、転職成功にかける思いがとても強く、実際3人に2人が年収UPで転職しているようです。

転職さえ出来ればスクール代は回収可能なので、20代でマーケターを目指す人にはベストかなと。

>> マケキャンbyDMM.comの無料カウンセリングを見てみる


更に詳しく知りたい人はマケキャンの料金やメリットを徹底解説【事業責任者にインタビュー】の記事をご覧下さい。



Udemy(ユーデミー)


コース名Udemy
受講期間動画による
料金1講座1,200〜24,000円
受講形式オンライン動画講義
習得スキル・基礎知識
・リスティング広告
・ディスプレイ広告
・SNS広告
メンタリングなし
チャットサポートなし
無料体験無料動画あり
転職サポートなし
おすすめ度 (3.5)


Udemyは全世界で3,000万人が利用している世界的な知名度No.1のオンライン講座。

キャンペーン中は、1講座1200円からという圧倒的なコスパで動画講義を見ることができます。


マーケティング関連の動画だけでも2万種類以上。日本語の講座だと数は減りますが、それでも良質なものがたくさんありますよ。


ただサポートは特にないので、転職したい場合はUdemyで広告について学びつつ、自分でサイトを立ち上げて実績を積む努力が必要です。

Webサイトはワードプレスが圧倒的におすすめなので、ワードプレスの始め方【画像付き】を見て立ち上げをしてみて下さい。


>>Udemyをチェックする


もっと詳しく知りたい人は【コスパ最強】UdemyのWEBマーケティング動画教材はおすすめをご覧下さい。



20代はマケキャン、それ以外はテックアカデミーがおすすめ


スクールや動画講義をご紹介しましたが、迷ってる人は下記がベター。

  • 20代 ⇨ マケキャン
  • それ以外 ⇨ テックアカデミー


20代ならマケキャンの転職保証対象になるので、利用しない手はありません。

しかし転職保証が使えない場合、マケキャンは割高だと思うので、テックアカデミーがコスパ的にベストかと。


テックアカデミーの転職サポートには年齢制限が特にないので、可能性は広がりますよ。


※まずは無料体験や無料カウンセリング!



広告運用を学べるスクール3選【転職成功を掴みたい人限定】:まとめ

広告運用を学べるスクール3選【転職成功を掴みたい人限定】:まとめ

今回は広告運用を学べるおすすめスクールについてお伝えしました。


今回のまとめ

  • スクールは未経験から転職したい人におすすめ
  • 広告運用は独学だとリスクもある
  • 20代ならマケキャン、それ以外はテックアカデミーがベスト


広告運用スキルを身につければ、将来的に収入を大きく伸ばせる可能性があります。

Webマーケティングで食っていきたい人にはおすすめなので、今回紹介したスクールを検討してみてください。


とはいえ、まだ分からない部分も多いはずなので、無料体験などから受けて見るのが良いですね。

※まずは無料体験や無料カウンセリング!


以上、広告運用を学べるスクール3選【転職成功を掴みたい人限定】でした!


あわせて読みたい
TechAcademy(テックアカデミー)とマケキャン比較【行動セヨ】
TechAcademy(テックアカデミー)とマケキャン比較【行動セヨ】こんにちは、おけこです。都内の事業会社でWEBマーケターとしてリスティング広告運用とSEOを担当し、副業でブログ運営をしています。今回は2つのスクールを徹底比較し、...
あわせて読みたい
WEBマーケティング会社への転職は最高【仕事内容や選び方解説】
WEBマーケティング会社への転職は最高【仕事内容や選び方解説】こんにちは。都内でWEBマーケターとして働きながら、副業でブログ運営をしているおけこです。僕は31歳でWEBマーケティング会社に転職をしましたが、控えめに言って大正...
あわせて読みたい
WEBマーケティングに強い転職エージェント【現役の僕が徹底解説】
WEBマーケティングに強い転職エージェント【現役の僕が徹底解説】おすすめエージェントを見るこんにちは。都内でWEBマーケターとして働きながら、副業でブログ運営をしているおけこです。Webマーケティング業界は変化が激しいので、転...


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる