MENU
カテゴリー
アーカイブ

アパレルからWebマーケティング転職した理由とは?【インタビューで感想を伺いました】

アパレルからWebマーケティング転職した理由とは?【インタビューで感想を伺いました】

今回はアパレル業界からWebマーケターに未経験転職されたPENさんにインタビューさせて頂きました。


PENさんのブログ:働き方Hacks


Webマーケティング転職をしようと思ったキッカケや転職活動についても詳しくお聞きしたので、これから未経験転職を目指してる方はぜひ参考にしてみて下さい。

おけこ

宜しくお願いします!

PENさん

こちらこそ宜しくお願いします!


※PENさんはアパレル→Web広告代理店→IT企業と2回転職されていますが、今回はアパレルからWebマーケティング職に未経験転職した時のお話をメインでお聞きしました。

もくじ

アパレル業界からWebマーケターへ!PENさんのご紹介

アパレル業界からWebマーケターへ!PENさんのご紹介

ーーWebマーケティング職として働く前は何をやられてたんですか?

新卒で大手アパレル会社に入社しました。

最初は販売員をやっていて、退社前は店長代理をさせてもらってましたね。

ーー僕も元アパレルなので親近感が湧きます!アパレルには何年くらいいたんですか?

新卒から約3年ですね。

Webマーケティング転職をしようと思った理由は?

Webマーケティング転職をしようと思った理由は?

ーー未経験からWebマーケティング転職しようと思った理由はなんですか?

需要があり、一定の年収が見込めるスキルを身につけたいと思ったからですね。

ーーアパレル時代は年収が結構キツかったんですか?

いえ、そこまで厳しくはなかったです。

どちらかと言うと悪くはない方だったかなとは思いますね。


ただ、結構ハードワークだったので、働き方的に厳しかったのはあります。

なので、働き方が変えられて、需要のあるスキルが身につくWebマーケティングに興味を持ちました。

転職後の会社や仕事内容について

転職後の会社や仕事内容について

転職した会社での仕事内容についてもお聞きしました。

転職先はWeb広告代理店

ーー入社したのはどんな種類のWebマーケティング会社だったんですか?

Web広告代理店ですね。

ーーなぜWeb広告代理店を選んだんですか?

元々副業でブログをやっていて、Web広告やSEOなどインターネット上でのマーケティングに興味を持ったからです。

中でもWeb広告はWebマーケティングの主要分野の1つなので、スキルを身に着けておいて損は無いと思って選びました。

ーーちなみに副業のブログは転職活動に活きましたか?

個人的には活きたと思っています。


前職をやめる前までに1年くらいやっていたので、ある程度ベースとなる知識は身についてました。

Web広告代理店ではアフィリエイト広告の取り扱いもあったので、そのあたりの知識を持っていることはプラスには働いたと思いますね。


転職後にブログの月収は1〜2万円まで行きましたが、転職活動中は実績としてアピールほどではありませんでした。

でもブログを運営して知識を持っている事自体は、転職活動でも少なからずメリットがあったと思いますね。

ワンポイントアドバイス
  • ブログはWebマーケティング全般の知識や経験を積むのに効果的です。WordPressでブログを運営して実績を作れれば、転職活動にもプラスに働く可能性は高いですよ。

関連記事:WEBマーケティング転職をブログで勝ち取った話【実体験レビュー】

転職後の会社での仕事内容

ーー仕事では具体的にどんな業務を行ってましたか?

8割くらいは企業の運用代行がメインでしたね。

たまにLPの構成を考えたり、別の業務が入ってくることもありました。


クライアントは大体5〜6社くらい担当していました。

仕事をしていて一番楽しいときは?

ーー今の仕事をしていて一番楽しかったり、やりがいを感じる時はいつですか?

予定通りの広告運用ができて、効果改善したときですかね。

ーー昔から計画を立てて実行するのが得意だったんですか?

得意と言われると分かりませんが、割と好きではあったと思います!笑

広告運用はPDCAをとにかく回すのが大事なので、仮説を立てて検証を繰り返して成果を出せた時は嬉しいですね。

ひとくちメモ
  • WebマーケティングはPDCAサイクルをぐるぐると回して、数値的な成果を出していく仕事です。戦略を考えて実行するのが好きな人は向いてますよ。

関連記事:Webマーケティングに向いてる人、向いてない人の特徴【適性診断アリ】

仕事をしていて一番大変なときは?

ーー逆に仕事をしてて一番大変だったり、ツライと感じる時はいつですか?

予定通りの広告運用ができたのに、広告費用対効果が悪化したときですね…笑

ーー確かに。僕も少し前まで広告運用の担当をしてたので気持ちはめっちゃ分かります…笑

ですよね笑

とはいえ凹んでても仕方ないので、効果が改善されるまでストイックにやるようにはしています。

ーー他には、上手く行かないときに意識してることってありますか?

このまま運用すると効果が悪くなりそうと想像できる時は、クライアントと事前にコミュニケーションを取っておくようにもしてますね。

成果があまり出なかったときの印象が変わるので、期待値調整は地味に大事だと思ってます。

ーー確かに事前に情報共有をしておくのは大事ですね!勉強になります!

Webマーケティング職への転職活動について

Webマーケティング職への転職活動を成功させる方法

続いて、未経験からWebマーケティング職への転職活動についてもお聞きしました。

転職活動を通しての自己評価

ーーちなみにご自身で転職活動の自己評価をするとしたらどうでしょう?

比較的うまく行ったと思っています。

ーーそう思えた理由はなぜでしょう?

やりたかった仕事ができる会社に入れましたし、転職活動もスムーズに行ったからですかね。

ーー素晴らしいですね!Webマーケティング転職してよかったですか?

はい!とても良かったと思ってます!

転職エージェントや転職サイトの利用状況

ーー転職サイトやエージェントは使いましたか?

転職エージェント1社と転職サイトはリクナビNEXTを使いました。

ーーそのサービスを選んだ理由は何かありますか?

幅広い求人を見たかったので、大手のサービスに登録しようと思ったからです。

転職エージェントだけにしなかった理由は、エージェント経由だけだと受からない可能性があったのでリスクヘッジでしたね。

ーー特にサービスを使っていて不満などはなかったですか?

正直、求人が多すぎて大変でしたね…笑

自分で全ての求人を見るのは大変なので、転職エージェントを上手く活用していけると効率的に進められると思いました。


転職エージェントを使う際は、実際に働いてる社員さんの雰囲気や社風などを聞けるようなくらい関係性を作れると良いと思いますね。

ーー確かに!僕もエージェントの担当者に社風とか雰囲気を聞いてたので完全に同意です。

ワンポイントアドバイス
  • 転職エージェントの担当者は、実際に会社に出向いて社風や社員の雰囲気をリサーチしてくれたりします。ぜひ依頼してみましょう。

※担当者によって対応は変わるので、合わないと思ったら担当変更をすればOKですよ

転職活動で一番大変だったことは?

ーー割と転職活動は上手くいったと思いますが、中でも一番大変だったことは何ですか?

未経験なりに、自ら学んだことをどう伝えるか悩んだことですね。

ーーなるほど!とはいえ、転職活動は上手くいってるので伝え方は上手だったんだと思います。何か意識しましたか?

う〜ん、そうですね。

論理的に話すのを意識したことでしょうか。


Webマーケティングの仕事では、ロジック立てて話したり、数字を使って話すことが必要です。

なので、面接では論理的かつ数字を活用して話す意識を持っていました。


入社した後で当時の面接官に評価を聞いたんですが、伝え方に関して良い評価をしてくれてたみたいです。

ーー同じ内容でも話し方で印象は変わりますからね。仮にWebマーケの実績がなくても、前職の経験を上手く伝えれば可能性はあると僕も思います。

そう思います。伝える際は、

  • どんな課題に対して
  • どんな仮説を立てて
  • どんな施策を実行して
  • どんな成果を出したのか

ということを意識して話すと良いかもしれませんね。

転職先でも再現性があることをアピールできれば、未経験でも転職成功できる確率は上がると思います!

ーー未経験転職を目指す人にとって非常に有益なアドバイスですね!

ゼロからもう一度転職活動をするなら何をする?

ーー今回の反省も踏まえて、もしゼロから転職活動をするとしたら何をしますか?

情報収集をきちんとやりますね。

転職サイトや転職エージェントに登録したり、企業のカジュアル面談なども活用します。

ーーちなみに何か今回の転職活動で反省した点があったんですか?

転職活動自体はうまくいったんですが、1社で決めてしまったので、他の企業をもっと見ておけば良かったなとは思います。

他にも良い企業があったかもしれませんからね。


なので2回目の転職活動では、色々な企業を見て20社くらいに応募しました。

結果、第一志望に入社できたので良かったと思ってます!

※PENさんは現在、1回目の転職で入社したWeb広告代理店から、別のIT企業に転職されています。

ーー反省点をしっかり生かして素晴らしいですね!

未経験からWebマーケティング転職を目指す人へのアドバイス

ーーこれから未経験でWebマーケティング転職しようと思ってる方に何かアドバイスがあればお願いします!

転職の目的を決めることと、視野を広げることですかね。

ーーもう少し具体的に聞いてもいいですか?

転職の目的や軸を明確にする

まず転職する目的についてですが、目的って人それぞれ色々あると思うんです。

年収やスキルUP、働き方を変えたいとか。


でもいきなり全ての希望を満たすことは厳しいので、自分の中で「これは譲れない!」という軸を明確にすべきだと思います。


例えば僕の場合、「年収は下がっても良いからスキルを伸ばす」が一番の目的でした。

なので、転職時に年収は50万円ほど下がったんですが、スキルアップできる環境だと思って入社したんです。


結果的に今は、前職時代から比較しても50万円ほど年収が上がってるので、あの時の選択は間違ってないと思ってますね!

情報を収集して視野を広げる

次に意識して欲しいのは視野を広げることです。


やっぱり良い転職活動をする上では、ある程度の情報をしっかり集めないといけません。

なぜなら情報が無いと正しい判断ができないからです。


例えば1社しか見てなかったら、他の会社の方が自分にマッチすることも知れません。

でも情報収集をした上で判断すればベストな選択に近づけるので、視野を広げることは大事だと思いますね。

将来の夢やビジョン

ーー最後に今後の夢やキャリアビジョンがあればお聞きしたいです!

Webマーケティングのスキルの幅を広げて、ビジネスを拡大できる人材になることです。

ーー将来的に独立とかも考えてるんですか?

今のところは特に考えてはいないですね。

副業がうまく行ったら独立を考え始めるかもしれませんけど。


正直チームで働くのは苦手ではないし、1人だとモチベーションが下がる時もあるので、周りに人がいて強制力がある環境の方が良いと思うこともあります笑

本業は続けつつサイドFIREを目指すのが今のところの目標ですね!

ーーわかりみが深いです!笑 PENさん、今回はありがとうございました!

ありがとうございました!

Webマーケティング転職する目的を明確にして、長期目線で理想のキャリアを築こう


今回はアパレル販売員からWebマーケティング職に未経験から転職した方の体験談をお伝えしました。

まとめ
  • Webマーケティングは需要のあるスキルが身につく将来性の高い仕事
  • PDCAを回して成果を出すのが好きな人はWebマーケ職に向いている
  • 未経験でも論理的かつ数字を上手く使って説明することで、面接合格率が上がる
  • Webマーケティングは本業と副業でサイドFIREを目指すのにもピッタリ

元アパレル業界人という共通点のあるPENさん。

未経験でも前職でやってきたことを魅力的にアピールする方法など、非常に参考になるお話が聞けました。


ぜひ今回の内容を参考にして、Webマーケティング業界への転職を成功させて下さい。

また、Webマーケティング未経験転職のロードマップは下記に載せておくので、こちらも是非参考にしてみてくださいね。


また、実績を積んで転職成功率を上げたい人にはWebマーケティングスクールもオススメです。

現役マーケターの僕が選んだ厳選スクール5つを下記で紹介してますので是非ご覧下さい。

シェアして頂けると泣いて喜びます!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる