MENU
カテゴリー
アーカイブ

大学生におすすめのWebマーケティングスクール【現役マーケター推薦】

大学生におすすめのWebマーケティングスクール【現役マーケター推薦】
悩む男性

いま大学生なんだけどWebマーケティングを勉強しようと思ってる。Webマーケティングスクールって色々あるけどどこがおすすめなのかな?

将来お金とか仕事に困らないようになりたいです。



こんにちは、おけこです。

都内の事業会社でSEO責任者をしており、副業で当ブログを運営しています。

執筆者:おけこ

31歳未経験でWebマーケターに転職。現在はSEO・SNS責任者と面接官を務める。Webマーケティングスクール『Withマーケ』転職講座講師。Twitterのフォロワー数は2800人超。詳しいプロフィールはこちら

Webマーケティングの注目度は日に日に高まり、大学生でもブログやSNSを活用してWebマーケティングを実践してる人も増えています。

そんな中でWebマーケティングスクールの受講を検討する人も増えてますが、色々あって迷うのが本音ですよね。


そこで今回は大学生におすすめのWebマーケティングスクールについて、事業会社でSEO責任者をしている現役マーケターの僕が解説していきます。

大学生がスクールに通う価値や選び方のポイント、ニーズ別のおすすめなど網羅的にお伝えするので、自分が何を選ぶべきか分かりますよ。


この記事を読むと分かること
  • 大学生がWebマーケティングスクールに通うべき理由や価値
  • Webマーケティングスクールに通うメリット、デメリット
  • 大学生がWebマーケティングスクールを選ぶ際のポイント
  • 大学生におすすめのWebマーケティングスクール

おけこ

コスパ重視で厳選したので参考にしてみてください。

タップできる目次

大学生がWebマーケティングスクールに通うべき理由やメリット

大学生がWebマーケティングスクールに通うべき理由やメリット

結論、大学生がWebマーケティングスクールに通うべき理由や通う価値は下記の通りです。

  1. 需要のあるスキルを身につけられる
  2. 将来的に自由な働き方を実現できる
  3. ロードマップ形式で迷いがなくなる
  4. 質問や相談できる環境が手に入る
  5. 一緒に頑張る仲間ができる
  6. 副業で稼げるようになる
  7. 就職活動で有利になる
  8. 学生割引が使える

それぞれ詳しく解説していきますね。

需要のあるスキルを身につけるため

1つ目の理由は需要が増え続けているWebマーケティングスキルをしっかりと身につけるためです。


参照元:矢野経済研究所

上記のグラフはWebマーケティングが大きく関わるインターネット広告の市場規模の予測。右肩上がりで伸びていくのが予想されています。

つまり、Webマーケティングスキルを磨くことで、長期的に食いっぱぐれない市場価値の高い人材になれるわけです。

おけこ

スクールなら着実にWebマーケティングスキルが身につく環境が整っていますよ。


Webマーケティングの将来性についてはWebマーケティングの将来性や今後の需要【マーケター30人に直撃】もご覧下さい。

将来的に自由な働き方を実現するため

2つ目はフリーランスやリモートワークなどの自由な働き方を将来的に実現するためです。


コロナの影響でリモートワークを実施する企業は一時的に増えましたが、また元に戻りつつあります

昔ながらの日本企業にだと中々適用が厳しいのが現実なんですよね。


しかしWebマーケティング会社の場合、リモートワークは業務的に問題ないことが多いです。僕自身、今は月1回くらいしか出社をしていません。


Webマーケティングはパソコン1台あれば場所を選ばず働けます。

おけこ

将来的に自由な働き方をしたい人は、スクールで学ぶのが理想の実現への近道になる場合がありますよ。

ロードマップ形式で迷いがなくなる

3つ目はWebマーケティングスクールのカリキュラムに沿って学習することで、迷わず進めていくことができるからです。


Webマーケティングは学習範囲が広いので、どこから勉強すればいいか、何の知識が足りてないのかが分からなくなりがち

独学だと挫折する人が多い理由の1つでもあります。


しかしスクールではロードマップ形式のカリキュラムが用意されていて、その流れに沿って進めることで知識と経験を積めます。

おけこ

やるべきことが明確だと学習効率も上がりますね。

質問や相談できる環境が手に入る

4つ目はいつでも質問や相談できる環境が手に入ることです。


Webマーケティングはやったことが即結果に繋がるわけではありません。

例えばSEOだと最低3ヶ月は様子をみる必要があったりしますからね。


そのため1人でやっていると「本当にこのままで大丈夫かな…?」と不安になる時が必ずあります。

しかしWebマーケティングスクールでは質問や相談できる環境を整えているので、不安を解消しながら前に進んでいけるんですね。

おけこ

ちょっとした疑問でも手は止まってしまうので、質問できる環境があるのは非常に大きいですよ。

一緒に頑張る仲間ができる

5つ目は一緒に頑張る仲間ができることで継続する原動力が生まれることです。


ブログやSNSも1人でやっていると孤独な作業の繰り返しですが、仲間がいることでモチベーションが上がります。

部活で仲間が頑張ってると自分もやる気になるパターンってありますよね?それと同じです。


Webマーケティングスクールでは、授業でグループワークをしたり、他の人が質問してるのを見れたりします。

おけこ

モチベが下がった時でも周りの頑張りを見ることで復活できますよ。

副業で稼げるようになる

6つ目はブログやSNSを使った副業で稼げるようになることです。


今は大学生でもブログやYoutube、SNSをしてる人が多いですよね。

バイトの代わりにネット副業で収入を得たいと思ってる人も結構いると思います。


Webマーケティングスクールに通うことで、ブログやSNSに関する濃い情報を得られるので、副業で収益化できる確率も高まります。

以前インタビューした方は、Withマーケというスクールに通ったことで、ブログの収益が2倍以上になったそうですよ。

就職活動で有利になる

7つ目はスクールで知識と経験を積むことで就職活動で有利になることです。


基本的に新卒の就職活動は将来性に期待するポテンシャル採用。

つまり、今は知識もスキルも無いけど、今後に期待して採用するわけですね。


しかしWebマーケティングスクールで学ぶことで、知識とスキルがある程度身についている証明ができます。

企業としては当然ですが即戦力候補の方がありがたいので内定獲得率があがるわけです。

おけこ

実際に行動してない人の方が圧倒的に多いので、キラリと光る存在になれますよ。

学生割引が使える

8つ目は学割が使えるスクールが結構あることです。


例えば業界大手のテックアカデミーの12週間プランでは、社会人284,900円に対して、学生は229,900円と55,000円も安くなります。

大学生からするとスクール費用は決して安くないので、学割が効くのはメリットが大きいですよね。

おけこ

学割があるって理由だけで選ぶのは微妙ですが、少しでもお得に受けられるスクールを探すのは大事ですね。

大学生がWebマーケティングスクールに通う際の注意点やデメリット

大学生がWebマーケティングスクールに通う際の注意点やデメリット

続いて大学生がWebマーケティングスクールに通う際の注意点やデメリットについてお話していきます。

  • 料金が高い
  • 学習時間を確保する必要がある
  • 受け身では知識もスキルも身につかない

料金が高い

Webマーケティングスクールの料金は平均30万円弱なので、大学生からすると決して安い金額ではありません。

下記に人気のWebマーケティングスクールをまとめるのでご覧ください。

スクロールできます
スクール名学習内容期間料金
テックアカデミー・Webマーケ全般1〜4ヶ月163,900〜262,900円
Withマーケ・Webマーケ全般
・案件獲得
1ヶ月更新・入会金39,800円
・月額4,980円
Wannabeアカデミー・広告運用最長7ヶ月264,000円
デジプロ・広告運用2ヶ月250,000円
WEBMARKS・SEO最長6ヶ月動画+実践コース
498,000円
動画講義コース
348,000円

2〜3ヶ月の受講で30万円くらいが相場になるので、大学生のバイト代3ヶ月分くらいになります。

結構、覚悟がいる金額ですよね。


ただ一方で、月額制スクールのWithマーケ1ヶ月あたり4,980円で受講が可能。

1年受けたとしても入会金あわせて10万円以下なので、1ヶ月分のバイト代くらいで支払えます。

おけこ

正直、大学生のポテンシャルがあれば高額スクールで学ばなくても就職は可能です。

独学だと厳しい人でもWithマーケで半年〜1年継続することで、将来のキャリアUPに繋がりますよ。

学習時間を確保する必要がある

ほとんどのWebマーケティングスクールは受講期間が2〜3ヶ月なので、週10〜20時間ほどの学習時間を確保する必要があります。

1日あたりだと2〜3時間ほど必要なので、大学生は学業やバイトなどもある中で時間を確保しないといけません。


もし2〜3ヶ月という短期では厳しかったり、もっと長期で取り組みたいなら、2〜3ヶ月という受講期間の縛りが無いスクールを選びましょう。

Wannabeアカデミーは最長7ヶ月という長期スパンで取り組めますし、Withマーケは特に強制されることは無いので自由にスケジュールを組めます。

おけこ

短期集中でやりたいか、長期でじっくり取り組みたいかで選ぶスクールを変えると良いですよ。

受け身では知識もスキルも身につかない

Webマーケティングスクールはあくまで受講生をサポートする役割です。


迷いがなくなるロードマップ形式のカリキュラムや質問できる環境は用意してますが、最終的には本人次第。

受け身の姿勢では知識やスキルが身につくことは無いですし、そもそも受け身な人はWebマーケターに向いてないのでお金のムダです。

おけこ

せっかく大切なお金を払うので、絶対に元を取ってやる気持ちで主体的に学んでいきましょう。

大学生がWebマーケティングスクールを選ぶ際のポイント

大学生がWebマーケティングスクールを選ぶ際のポイント

大学生がWebマーケティングスクールを選ぶ際のポイントは下記です。

  • 欲しいスキルが手に入るか
  • 負担が大きすぎる料金ではないか
  • サポートが手厚く色々な質問をできる環境があるか
  • 無料カウンセリングや無料体験ができるか

欲しいスキルが手に入るか

1つ目はスクールに入ることで、自分が欲しいスキルを身につけることが出来るかどうかです。


例えばブログで稼ぎたいならSEO、広告代理店のマーケターになりたいならWeb広告など、人によって目的は様々なはず。

どんなスキルを身に着けて、どんなキャリアプランを描くのかを考えて選ぶのが良いですね。

おけこ

目的を達成できるかが最も重要です。学割があるから選ぶ、とかはやめた方がいいですよ。

マーケターのキャリアパスについては下記を参考にして下さい。


負担が大きすぎる料金ではないか

2つ目は自分にとって負担が大きすぎる金額では無いことです。


人間は適度なプレッシャーを与えることで強くなりますが、負担が大きすぎると逆にモチベーションが切れてしまいます。

例えば、部活で相手チームが強すぎて全く歯が立たないと「いや、もう無理…」ってなりますし、学校の課題が大変過ぎると終わりが見えなくてやる気なくなりますよね。


料金も同じで、自分にとって負担が大きすぎると「いつになったら元が取れるんだろう」と気になってしまい集中力が落ちます。

おけこ

どれくらいで受講料を回収できるのかをイメージしてから申し込むと良いですよ。

安いけど質が高いスクールは下記の記事を参考にして下さい。


サポートが手厚く色々な質問をできる環境があるか

3つ目はサポート環境が充実してるかどうかです。


できれば学習内容のフォローだけではなく、今後のキャリアについて相談できる環境があるとベストですね。

なぜならWebマーケティングスクールを受講する目的は、理想のキャリアに近づくためだからです。


どのスクールも質問できる環境はありますが、相談できる内容に差があったりもします。

申し込んでから出来ないと分かるのは辛いので、無料カウンセリングなどで事前に確認をしておきましょう。

おけこ

回数制限とかも聞いておくといいですよ。

無料カウンセリングや無料体験ができるか

4つ目は無料カウンセリングや無料体験が用意されているかです。


僕がご紹介するスクールには全て無料カウンセリングや無料体験がありますが、中には無いスクールも存在します。

正直、何も相談できずにいきなり高額の費用を払わないといけないのは危険なので避けるべきですね。

おけこ

無料カウンセリングや無料体験で疑問や不安を解消してから申し込むようにしましょう。

大学生におすすめのWebマーケティングスクール ※学割あり


ではここから大学生におすすめのWebマーケティングスクールをご紹介していきます。

スクロールできます
スクール名おすすめ度学習内容学習方法期間料金転職支援サポート備考
テックアカデミー(4.5)・Webマーケ全般・オンライン(動画)1〜4ヶ月163,900〜262,900円あり・チャット無制限
・週2回のマンツーマンメンタリング
・1週間無料体験あり
・受講料5%OFFの先割あり
・卒業後も動画の視聴可能(無料)
Withマーケ(4.5)・Webマーケ全般
・案件獲得
・オンライン(動画+ライブ配信)1ヶ月更新・入会金39,800円
・月額4,980円
あり・チャット無制限
・質問の範囲も無制限
・5日間の無料講座あり
Wannabeアカデミー(4.3)・広告運用・通学(動画+グループワーク)
・オンライン(動画+グループワーク)
最長7ヶ月264,000円あり・チャット無制限
・補講無制限
・副業案件の紹介
・卒業後3〜4ヶ月間の実務研修(任意)
・卒業後も動画視聴可能(有料)
デジプロ(4.2)・広告運用・オンライン(動画+マンツーマン)2ヶ月250,000円あり・チャット無制限
・パーソナルメンター(オンラインプランのみ)
・1週間の全額返金保証
・卒業後もサポート可能(有料)
WEBMARKS(3.9)・SEO・オンライン(動画+グループワーク)最長6ヶ月動画+実践コース
498,000円
動画講義コース
348,000円
あり・チャット無制限
・月1回の代表面談
・課題の添削
・30日間の返金保証
・転職お祝い金制度

TechAcademy(テックアカデミー)


テックアカデミーは老舗のWebマーケティングスクールです。

学生料金があるので、3ヶ月プランだと229,900円と、多くの他スクールの同期間での受講料と比較しても10万円ちかく安いです。


週2回パーソナルメンターとマンツーマンメンタリングをできたり、他スクールにはない1週間の無料体験がついてたり、コスパが非常に高いスクールですね。

Tech Academy(テックアカデミー)の評判・口コミ


集団での授業が苦手だったり、自分でガンガン学習を進めたい人にとってテックアカデミーは向いてますね。

卒業後も動画視聴などはできるので、就職をした後に振り返りで使うこともできますよ。


\先割でさらに受講料5%OFF/


Withマーケ


Withマーケは国内最大級の月額制Webマーケティングスクール。


月額4,980円という圧倒的に手頃な料金で、SEOやSNSなどのWebマーケ全般の知識から案件獲得の方法まで網羅的に学ぶことができます。

特にSEOに関しては、非常に濃い内容が充実してるので、受講後にブログ収益を2倍以上に伸ばした方もいますよ。

参考記事:【Webマーケティングスクール体験談】Withマーケを使い就職成功&ブログ収益UP


仮に1年間受講し続けたとしても、入学金含めて99,560円

25万円ほどが相場のWebマーケティングスクールの中では際立って安いので、大学生でも心理的ハードルが低いですよね。


Withマーケの評判・口コミ


僕自身、代表のともっちさんとは交流があり、その人柄や実績を知ってるので太鼓判を押せるスクールですね。


\5日間の無料講座あり /

1日166円で学び放題


WANNABE Academy


Wannabeアカデミーは、業界初の3〜4ヶ月の実務研修をつけているスクールです。


実務研修含めて最大7ヶ月の受講が可能で、料金は学割が効いて264,000円。コスパは抜群です。

実務経験の有無で今後の就職や案件獲得の成功率が変わってくるので、非常に嬉しいサービスですね。


Wannabe Academyの評判・口コミ


学習内容は広告運用がメインになりますが、実務経験を積んで代理店のマーケターに就職したい人にはピッタリですよ。


\ 「実務経験あり」と書類に書ける /

転職成功率80%!


デジプロ


デジプロは業界トップクラスの広告運用実績を持つ講師陣に、超実践的なWeb広告運用を教われるスクールです。


料金は2ヶ月で25万円〜と安くはありませんが、広告運用で今後のキャリアを築きたいなら間違いはありません。

経験を積んで、オプトやセプテーニなど大手の広告代理店に就職したい人にもオススメですね。


デジプロの評判・口コミ


\ 実践的な広告運用スキルを積むなら /

全額返金保証あり


WEBMARKS【SEOマーケターで転職や独立を目指すなら】


WEBMARKSはSEOに特化して学べるWebマーケティングスクールです。


SEO以外は学べませんが、逆にSEOに関する内容はかなり深くまで学習できます。

個人ブログを伸ばしたり、独立後に案件獲得をして収入を伸ばすなど、卒業後すぐに成果をあげている卒業生も多数いますよ。


料金としては正直高いですが、代表の実績も豊富なので、SEOマーケターとして就職や独立を目指すなら候補に入れて損は無いスクールです。

WEBMARKSの評判・口コミ


\ 今なら入会金79,800円OFF /

全額返金保証あり


ニーズ別のおすすめWebマーケティングスクールはこれ!


おすすめのWebマーケティングスクールを5つ紹介してきましたが、「結局どれがいいのかな?」となる場合は下記を参考にしてみて下さい。

  • ブログを伸ばしたい、SEOを学びたい:Withマーケ
  • 広告運用を学びたい:Wannabeアカデミー、デジプロ
  • Webマーケ全般を学びたい:テックアカデミー、Withマーケ

【最後に】Webマーケターは主体的に動く意識が大切

【最後に】Webマーケターは主体的に動く意識が大切

最後にお伝えしておきたいのは、Webマーケターは主体的に動けない人には厳しいということです。


学生時代は受け身でもなんとなく生きてこれたと思いますが、社会に出て仕事をする上では受け身だと活躍できません。

特にWebマーケティングは明確な正解がないので、自分で主体的に行動できないと成果を出すことは出来ないです。


ただ逆に、自分で積極的に学んで行動できる人はWebマーケターの素質は十分あります。

ここまで記事をしっかり読んで頂いた方は、学ぶ意欲も行動力もある方だと思うので向いてると思いますよ。

おけこ

応援してます!

大学生におすすめのWebマーケティングスクール【現役マーケター推薦】:まとめ


今回は大学生におすすめのWebマーケティングスクールについてをお伝えしました。


まとめ
  • Webマーケティングスクールは理想のキャリアを作るためのツール
  • スクールを受講することは就職や独立に役立つ
  • 金額が安くないので目的を明確にして選ぶ

将来のために時間を有効活用したいならWebマーケティングスクールは効果的です。

ただ決して安くはないので、まずは無料カウンセリングや無料体験で疑問や不安を解消した上で申し込むようにしましょう。

→おすすめスクール5選に戻る



シェアして頂けると泣いて喜びます!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次