最短4週間でWEBマーケ習得【Tech Academy】

【悲報】ブログは50記事じゃ稼げない【PV・収益データ公開】

【悲報】ブログは50記事じゃ稼げない【PV・収益データ公開】

正しく続ければ50記事以降に成長スピードは加速していきますよ!



初心者ブロガー

ブログ50記事書いたけどPVも収益も全然伸びない。センスないのかな?

「とりあえず100記事書け」って意見もあるし、思考停止でやってみるか!


ご覧頂きありがとうございます。そんな悩みを解決します。


50記事時点ではゴミレベルでしたが、200記事ほど書いたら半年で月6.5万円まで収益が伸びました。



この記事を読むと分かること
  • ブログ50記事の収益、PV目安
  • ブログ50記事時点の僕のデータ
  • 50記事書くまでに意識したこと
  • 100記事までの戦略


本記事の信頼性

おけこのTwitterアカウント(@kei1031jordan23


「何とかブログ50記事は書いたけど思うように結果が出てない。」

「ただブロガー界隈では『とりあえず100記事』って意見があるので、何も考えず100記事までやってやる!」


って人も多いはず。
ただ厳しいことを言うと、、、



思考停止で100記事書いても無意味です!



「最初は量をこなす必要がある」って考えには100%同意ですが、闇雲に書いても絶対に結果は出ません。

きっと「自分には向いてない」って心が折れそうになるのがオチ。



そこで今回はブログで50記事書いた時のリアルなデータを公開+100記事までの戦い方をお伝えします。


おけこ

確実に結果に繋がる方法をお伝えするので是非最後までご覧下さい!

ブログで50記事書ける人の割合

ブログで50記事書ける人の割合

昔からブログについて下記のように言われています。

3ヶ月続くブログは70%

1年間続くブログは30%

2年間続くブログは10%

参照元:ブログは一年続くの?読者数は?2万件のはてなブログで分析する


ブログを50記事書けた人の正確なデータは出てませんが、ほとんどの人が専業ブロガーではないので、週に3本更新くらいが平均かと。

ってなると、4〜6ヶ月くらいが50記事達成の目安ってことになります。


おけこ

上記の継続割合のデータと照らし合わせると、ブログで50記事を書ける人は約半分くらいって感じですね!

ブログ50記事の収益、PV(アクセス)数目安

ブログ50記事の収益、PV(アクセス)数目安

人によって様々ではありますが、収益とPVの目安もお伝えしますね。

Twitterで『50記事 収益』『50記事 PV』でツイートしてる方を参考にさせて頂きました!



ブログ50記事の収益目安

まずは収益の目安を見ていきましょう。




正直、50記事では『収益0』の人が多かったですね。

僕の実績も後ほど公開しますがそんなに甘くはなさそうです。


50記事の収益目安
月0〜1000円くらい


ブログ50記事のアクセス(PV)数目安

続いてPVを見ていきましょう。




「人による」っていう、元も子もない結論になりそうですが、収益の時みたいにゼロってことはさすがになさそうでしたね。

月数万PVの人もいれば数百PVの人もいて、かなりバラツキが出てるようでした。平均すると5000以下って感じですかね。


50記事のPV目安
月3000〜5000くらい


ブログで50記事書いた時のPV(アクセス)数や収益は?【データ公開】

ブログで50記事書いた時のPV(アクセス)数や収益は?【データ公開】

「人の意見ばかり晒してんな!」と怒られそうなので、僕の50記事までの軌跡を全てお見せしていきます。


結論、こんな感じ。

1月2月
記事数1139
PV(アクセス数)8882750
収益金額060
ユーザー数49353
検索流入割合0.3%4.2%
1/22から運営開始


当時、転職活動が終わり入社までの無職期間だったため、鬼スピードで記事更新して40日ほどで50記事を達成しました。


おけこ

期間が短すぎることもあり、収益化は全然ダメでしたね〜

PVもTwitterの人たちと比べたらカスですw

こうやってデータをみると改めて50記事時点の俺、ザコだなって思いますねw



ブログ50記事書くまでにPV・収益UPで意識したこと

ブログ50記事書くまでにPV・収益UPで意識したこと

こんなショボイ実績で偉そうに戦略を語るな!と言われそうですが、意識したことをお伝えすると下記の通りです。

  • まずメインで売る商品やサービスを決める
  • サイト設計をして書くべき記事を洗い出す
  • 収益記事→集客記事の順番で執筆
  • 内部リンクで記事同士をつなぐ


まずメインで売る商品やサービスを決める

まずどうやって売上を立てるか一番最初に考えます。


理由は行動を逆算して効率化するためでして、副業でブログをやってる人は時間がないので、ムダなことをしてる暇はありません。

つまり収益化までの期間を短くするためにはやることを絞る必要があります。



アフィリエイト案件を決める際、僕は以下の感じで選びました。

  • 直近で転職活動をしていた ⇨ 転職系(エージェント、サイト)
  • 副業でブログとせどりの経験あり ⇨ 副業系(クラウドソーシング)


記事を書いていった後で案件を決めると、結局全部の記事を書き直すことになったりして非効率。

最初にアフィリエイト案件を扱うASPに登録して、商品や案件を決めてからスタートするのがベターですよ。


>> 関連記事: 【登録必須】アフィリエイトASPのおすすめ6社【稼ぎたい人向け】

【登録必須】アフィリエイトASPのおすすめ6社【稼ぎたい人向け】 【登録必須】アフィリエイトASPのおすすめ6社【稼ぎたい人向け】

サイト設計をして書くべき記事を洗い出す

次にサイト設計をして、何の記事を書いていくべきかを洗い出します。

とはいえ、最初から完璧にするのはムリなのでイメージを掴めれば大丈夫ですよ!



  1. どの記事で収益化するかを決める
  2. 収益記事に対してどれくらいの集客記事を書くのか洗い出す

上記の流れをキーワード選定をしながらやっていきます。



画像を例に説明すると『ブログ 稼ぎ方』の収益記事に、色んな子記事(集客記事)からアクセスを流す感じですね。


おけこ

この作り方ができるだけで収益化に近づくので下記の記事もぜひご覧下さい!

>> 関連記事:サイト設計の重要性と構成の作り方【ブログで稼ぎたい人限定】


収益記事→集客記事の順番で執筆

ブログで早く稼ぎたいなら、記事を書く順番は『収益記事→集客記事』にする必要があります。

理由は効率的に収益化をするためでして、少し詳しく説明していきますね。


まずは収益記事を書く

サイト設計をして書くべき記事を洗い出したら、まず売上が立つ可能性がある収益記事から書いていきます。

流しそうめんでいう受け皿部分ですね。



稼げないブロガーの特徴として、収益記事をしっかりと書いてないことがあります。

それだといくらPVを増やしても売上が増えないので最初に書きましょう!


収益にアクセスを流す集客記事を書く

収益記事を書いたら導線となる集客記事を作ります。

流しそうめんの竹部分ですね。


集客記事から収益記事にアクセスを流す

収益記事は『ライバルが強い』『SNSでバズりづらい』が特徴なので、いつになってもSEO上位表示はできず稼げません。

収益記事のデメリット
  • ライバルが強い
  • SNSでバズりづらい


しかしライバルが弱く、SNSで拡散されやすい集客記事からアクセスを流すことで収益記事のデメリットをチャラにできます。

集客記事の役割
収益記事にアクセスを流して売上に繋げる


ブログで(特に短期間で)稼いでる人は”100%”この流れで記事を書いてるので、早く収益化したいなら意識しましょう!



内部リンクで関連記事同士をつなぐ

すでにお伝えしたように、ブログ収益やアクセスを増やすには、関連する記事を内部リンクで繋ぐことが必須です。


理由は下記の通り。

  • 収益記事:売上は立つがアクセスを集めづらい
  • 集客記事:アクセスは集まるが売上が立たない


お互いのメリット・デメリットを補完するために内部リンクが必要というわけですね!

>> 関連記事:内部リンクでSEOを攻略せよ!【重要性と最適化のポイント】



50記事では無理だったけどその後伸びた

以上、僕が50記事まででやってきたことです。


正直、50記事時点ではクソしょぼい数値でしたが、戦略的に動いたのもあり収益はどんどん伸びていきました。

  • 3月:502円
  • 4月:6,040円
  • 5月:9,243円
  • 6月:49,595円
  • 7月:65,159円


8月は現時点で2万円なので前月超えになるか微妙ですが、50記事時点でしょぼくても全然問題ないことが分かって貰えると思います。


おけこ

そもそもブログは年単位で結果をだすビジネスなので、今アクセスや収益が低くても気にせずいきましょう〜!

ブログ50記事から100記事までの攻略法5つ

ブログ50記事から100記事までの攻略法5つ

50記事時点での収益とPVを気にしなくて良いとはいえ、今後の戦略は欲しいですよね?

ここからは100記事までの戦い方を具体的に5つお伝えします。

  • 読みやすさを追求する
  • 記事数を増やす
  • データを取る
  • リライトを一部する
  • 集客チャネルを増やす


①読みやすさを追求する

まず言っておくと、読みづらいブログでは絶対に稼げません

なぜなら、ブログ読者は3つのNOTという心理があり、そもそも文章を読まないからです。

3つのNOTとは
  • ①読者は文章を読まない
  • ②例え読んでも信用しない
  • ③信用しても行動しない


僕は今まで120人・250記事以上を添削してきましたが、ぶっちゃけ読みづらいブログを書いてる人がとても多かったです。


パッと見で「読みづらそう」って判断された瞬間に記事は読まれなくなるので、読みやすい工夫は大切ですよ!

>> 関連記事:【完全版】読みやすいブログの書き方【今すぐ持つべき7つの心得】



②記事数を増やす

記事数が少ないといくら良い記事を書いてもGoogleに評価してもらえません。

なぜなら、まだ信頼性がないと思われるから。



入りたての新卒社員と実績のあるベテラン社員では、同じ言葉でも説得力が違いますよね?
それと一緒。



とはいえ、ゴミ記事を量産しても逆効果なので、正しい手順で書いていく必要があります。

迷わないようにロードマップを作ったので、すぐ振り返れるようにブックマークしながら取り組んでみてください!

>> 関連記事:【ブロガークエスト】初心者が成功を掴むためのロードマップ

【ブロガークエスト】初心者が成功を掴むためのロードマップ【ブロガークエスト】初心者が成功を掴むためのロードマップ

③データを取る

ブログで成果を上げたいなら思考停止で作業を続けることが一番悪。

逆にしっかりデータを取れば改善策が見えてきて、仮説検証を繰り返しながら成長していくことができます。



ただ、統計学でも言われてるようにデータはある程度の量がないと意味ないので、初心者のうちから取っておくのが重要。


特に50記事くらい書いた段階であれば、リライトが絡んでくる頃なので『検索順位チェックツール』が必須になってきます。


おけこ

RankTrackerが機能と料金のバランス的に最強ですよ!

年間15,000円くらいかかりますが、正確に早くデータを取れることで収益化までの期間を短縮できるので、結局、元が取れますよ〜!

>> 関連記事:【神】RankTrackerの料金や他ツール比較【入れないと損】

【神】RankTrackerの料金や他ツール比較【入れないと損】 RankTrackerでSEO攻略【料金や導入手順も完全解説 】

④リライトを一部する

運営開始して3ヶ月〜半年くらい経っているならリライトを一部してもいいかもしれません。

前述したランクトラッカーなどのツールを使い順位を計測して、100位以内に入ってるものを対象にリライトしていきましょう。



ただ、リライトはポイントを理解してやらないと逆に順位を落とす原因にもなるので、データを取って失敗しても復元できるようにするのが大事ですよ!

>> 関連記事:【注意】ブログのリライトは効果抜群だがやり方をミスると終わる件



⑤集客チャネルを増やす

最近はGoogleのコアアップデート(大幅な順位変動)が多く、SEOだけに集客を頼るのは危険すぎるので、集客経路を分散させましょう。

単純にアクセス元も増やせますしね。



具体的にはSNSからの流入を増やすといいですが、特にTwitterはブロガー人口が異常に多く一緒に頑張る仲間も見つかるのでおすすめ。


おけこ

僕も毎週火木土で『初心者ブロガーさん向け』のガチ添削をやってるので良ければ遊びに来てくださいね〜


まとめ:ブログ50記事はまだ駆け出し【長期的に伸びる戦い方をしよう】

まとめ:ブログ50記事はまだ駆け出し【長期的に伸びる戦い方をしよう】


今回はブログ50記事の収益やPVの目安と今後の戦略についてお伝えしました。


今回のまとめ
  • ブログで50記事書ける人は全体の半分くらい
  • 50記事だと収益はほぼ発生しない
  • 正しいやり方をすると伸びるので長期視点頑張るべし

多くの人は50記事も書けずにリタイアしていくので、正直、現時点でもすごい方です。



ただあなたの目標はきっとそこじゃないはず!

これからもっと収益とPVを増やしていけるように戦略的にブログ運営をしていきましょう。

下記に参考記事を載せておくのでぜひ見てみてくださいね。


以上、【悲報】ブログは50記事じゃ稼げない【PV・収益データ公開】でした!


【登録必須】アフィリエイトASPのおすすめ6社【稼ぎたい人向け】 【登録必須】アフィリエイトASPのおすすめ6社【稼ぎたい人向け】 【完全版】読みやすいブログの書き方【今すぐ持つべき7つの心得】 【完全版】読みやすいブログの書き方【今すぐ持つべき7つの心得】 【ブロガークエスト】初心者が成功を掴むためのロードマップ 【ブロガークエスト】初心者が成功を掴むためのロードマップ 【神】RankTrackerの料金や他ツール比較【入れないと損】 RankTrackerでSEO攻略【料金や導入手順も完全解説 】


おけこ

最後までご覧頂きありがとうございました!

この記事が良いと思ったら、ぜひ拡散して同じ悩みを抱えてる人を救ってあげてください!
>>感想をツイートして同じ悩みを持ってる人を救う

理解できない場合やもっと実戦で使えるようにしたい人はココナラでブログコンサルもやってます。
本質から具体的なアドバイスまでしっかり教えますよ!

>> おけこのココナラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です